フォト

チワワ軍団

  • オラ 悟空!
    おそうじ日記とは関係ないんだけど。 総勢6匹のわたしの子供達です。

ペット用ワックス

2010.04.20

おそうじ壱徹さんからいただいたお台場の物件

おそうじ壱徹さんからいただいたお台場の物件が、無事終了しました。

壱徹さんが何回も通ったお台場の物件。


コチラの床を前の週に壱徹さんが剥離までしておいてくれました。30センチ×15センチ角の剥離残しがあったことはここではナイショです。


元をたどれば私が壱徹さんにお台場のお客さんを紹介したらしいのです。


お台場のお客さんは、「ペット用すべらないワックス」を私に頼みそれを壱徹さんをご紹介したとのことです。

壱徹さんとお台場のお客さんの両方から言われました(笑)


床泣きにより、数回にわたり張り替えられた床。
同じ品番でも微妙に噛みが違う床材。品番が同じでもロットで当然色味や質感も違ってきます。

部分張替えされた床は明らかに違う感じでした。


どちらも密着不良を起こす床材です。当然下地が必要です。
下地なしでバフすると間違いなくめくれます。そうじゃなくてもべたついたスリッパで歩くだけで部分的に剥離してしまいます。

色の濃い床材で、当たらし目のパッドだったのでなおさらサネが白くなります。白くなった物の正体はワックスが顆粒状になったものとコットンです。処理をして物を戻せば終了です。

こんな感じ
2010041901


そんで、ベランダからはうっすらと「自由の女神」が見えます。素敵な見晴らしですね。港区界隈のタワーマンションにお住まいのお客さんからは、結構ご依頼があります。メニューはさまざまです。
2010041902


ウエット感の鏡面仕上げです。ただの鏡面仕上げ・ウエットなマッド仕上げなどなどお客さんの好みに合わせて仕上げて行きます。この現場は、8寸の水モップで塗っています。下地はナイショです(笑)


これからは壱徹さんからいただいたお台場のお客さんの現場を引き継がせていただきます。


壱徹さん。ありがとうございました。


シリコンの床材やフッ素加工の床材にもワックスはぬれますが、これは特殊作業になります。そして料金も高いです。今のところは広げるつもりはありません。


今日は、ちょっと考え方を変えて千葉のお客さんのご依頼をお受けいたしました。

今まで他府県からご依頼される方も多く、遠いと言うことでお断りしてきましたが、技術料のほかに特別料金をいただいて施工するのもお客のためなのかな?と考えました。


千葉のお客さんは、「猫用ワックス・鏡面バフ仕上げ」をどうしてもしたいとのことでしたので、特別料金をいただいてお互い納得の元お伺いすることにいたしました。

試験的ですが、ありなのかもしれない。


明日は横浜の保土ヶ谷で水周りのフルセットのクリーニングです。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31