フォト

チワワ軍団

  • オラ 悟空!
    おそうじ日記とは関係ないんだけど。 総勢6匹のわたしの子供達です。

損害保険

2010.02.03

トステムの浴槽の交換

トステム製の浴槽を交換することとなりました。

イナックスやTOTOなど、一般的には「サービスチーム」「下請け工事チーム」が存在するわけですが、トステムにはそれが無いそうです。


部品の供給は出来るとのことです。

大工さんと水道屋さん1人工ずつと材料で簡単に出来ると思っておりました。


金額を見てビックリしましたね(笑)
20102101

何が一番重要かと言うと、金額云々やコチラの事情などは二の次で、お客さんに、早くこの案件を終息させたいことが第一です。

納得できない部分もありますが、お願いしてしまおうと思います。


仮に、私の知り合いの大工さんや水道屋さんに行ってもらってもかまわないのですが、その人たちにも迷惑がかかるといけないので、今回はコチラにお願いしようと思います。


イナックス製品だと思い、イナックスに依頼し見てもらいましたが、浴槽部分はトステムの分野だそうで、元をたどると親は同じなのですが・・・


イナックスでは、行う筋ではなく、それではと言うことで、家を建てた工務店に頼んだところ、まるでやる気が無い。何も言わず下請けに振られましたね。とてもすばらしい会社ですね。

メールでも内容を書き綴りましたが、お返事はいただけないままです。素敵な工務店ですね。


唯一、下請けの方の対応が良かったのが救いです。下請けの方は、私が入ることで今よりも更に金額が上がることを懸念し、彼が入らない方向で話しを進めてくれました。

そんで、ややっこしいことに、お客さんにも事情がありお名前が変わることもありますね。施工当時のお名前で見積書が、下請けの方のところに届きました。ちぐはぐです。とても素敵なチームです(笑)


こんなときのためにも「損害保険」には加入しておかなければいけません。


私の場合は、年間で¥27,000だったかな?
免責で、もちろんPLで、下請けが起こした場合でも保障されます。


前回も従業員が起こしたことですが、全ての責任は私にあります。

前回は特殊作業と言うこともあり、難航しました。結局30万は私が負担したと思いました。


今回は満額出るとは思いますが、保険屋さんは、あわないな。


保険屋さんと客との間を取り持つ「プランナー」さんがいます。
わからないことも相談に乗ってくれます。


プランナー曰く、損害保険の更新が難しくなれば探しますので大丈夫です。とのことです。

まあ、あまりお世話にはなりたくないですが、必ず入っておかなければいけません。


保険の掛け捨て金額や、内容、免責の問題などで悩んでいる方がいましたら言って下さい。プランナーさんを紹介しますよ。地方でも大丈夫です。


もともとは「まいどこばさん」の紹介です。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31