フォト

チワワ軍団

  • オラ 悟空!
    おそうじ日記とは関係ないんだけど。 総勢6匹のわたしの子供達です。

見積もり

2009.10.09

有料出張見積もり

私のところはずいぶん前から見積もりを有料にしています。

正確には、現場に出向いても出張見積もりですね。


どちらが安いかで決める相見積もりのお客さんは、最初から来ないでくれって事です。

見積もりに走ると言うことは、その分お客さんの依頼を入れないようにするか、断らなくてはいけなくなるわけで、決まるか決まらないかわからないお客さんに付き合っている時間は、申し訳ないがありません。


メールをやり取りする過程で、気になっているところや、アブノーマルな箇所があれば、何枚も写真を撮ってもらって添付してもらえば良いです。それをみて、ここは子おいった現象が出ていないか?などなど推測できることをメールで話せばあまり問題はないと思います。


解りづらいときは、この角度とこのぐらい引きで写したものをお願いします。とかね。

ハウスクリーニングに限って言うと、現場への見積もり依頼は年間数件かな?
ちゃんと表示してあるように¥18,000いただいてきます。

そんで、決まれば全額返します。決まらなかったことは無いですね。


お客が優位に立つのも、売り子が優位に立つのも自分次第じゃないのかな?

だからと言って勘違いはしてはいけません。自分が偉いわけじゃあないんです。

仕事のときは余計なこと考えずに全力で行えばよいのじゃないかな?いただく対価にふさわしい仕事をしてお返しすればよいと僕は思っています。


クロスも一緒で、採寸に伺うのは、あくまでどのクロスを選ぶか?使うクロスはどれだけ必要なのか?を決めに行くために伺うのです。

値段だけ知りたい人には、計算式を教えてあげておおよその金額を教えてあげれば問題ない。


でも、それは従業員数が何人もいる会社だとは別だろうな。

決まらない「浮遊層」も数字に変えていかなくては組織が維持できませんから。


まあ、どっちが良いのか僕にはわかりません。


川越市・相模原市のハウスクリーニング・エアコンクリーニングはコヅカ美掃におまかせ。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31