フォト

チワワ軍団

  • オラ 悟空!
    おそうじ日記とは関係ないんだけど。 総勢6匹のわたしの子供達です。

リストア

2008.11.30

人工大理石の研磨(リストア)

人工大理石・大理石の研磨は専用の器具によって行ないます。

写真の状態のような玄関の土間は最近良く目にしますね。
11293

掃除機で吸い、砂や砂利を取り除いた状態です。

左側とツートンに見えるのは、靴置き場や玄関収納の下に蛍光灯があるためです。

汚れを取り除いても大理石や人工大理石を土間に使った場合の多くは、数年使用していると表面のツルツルがなくなりざらざらになってそこだけつやがなくなります。

玄関土間は朝晩毎日目に入ります。

きったなくなって更にはツヤがなくなってくると、なんだか気分もテンションも落ちちゃうよね。
結構この手で悩んでいる方は多く、研磨は別として某社で見積もっていただいて数万円かかるそうです。

なぜそんなにかかるかは僕には不思議です。
10人十色で人それぞれだからまあいっか。

11294


これは、弱アルカリ性のエコ洗剤を使ってクリーニングし終わったところです。オーブテック社の外壁用洗剤を薄めた物を使用しています。不思議なくらい実に良く落ちます。

人工大理石で本当の大理石ではないため、目地をオーブテックの酸性クリーナーで目地漂白し、更にはカスイで酸漂白し終わった所です。

通常の目地材と違うので、あまり変わりませんが、ステンレスなどには最高です。ステンレスが一皮向けたような輝きが得られます。これだけでは水垢やモヤモヤは抜けないので勘違いしないでください。

ツヤのある大理石には使えません。ツヤのある御影石には問題ありません。玄関土間に御影石が使われていることが多いが、塩酸ベースの洗剤を使い泣いた人もいるのではないでしょうか。これなら大丈夫です。

素手でも痛くはありません。
それはあんただけでしょ(笑)
そんなことはないです。

・大理石は、天然石で石灰岩が熱変成作用を受けてできる変成岩の一種です。

・人工大理石は天然石ではなく、アクリルやポリエステル等の樹脂に無機物あるいは無機化合物を混ぜたものや、セメントに大理石の粉を混ぜたものがそう呼ばれています。プラスチックとの違いと定義については、僕には良く解明できていません。

リョービの550に天然大理石用のシートを装着します。

これには番手があり、今回は、「三和研磨工業 株式会社」の500番・1000番・2000番・ツヤを使用しています。
それぞれ1枚が\8,000~\10,000ぐらいです。

1枚あたりの耐久性は20~30㎡ぐらいで、その状況により異なります。

ざっと考えて、玄関土間が2㎡とすると10回分です。
原価4万で10回とすると、1回あたりの原価が\4,000かかってしまいます。

状態が悪いと2回で終了してしまうこともあります。
作業代金と原価は別となるわけです。これはハウスクリーニングではなく「リストア」の部類だと僕は思っています。そして誰でも彼でも出来るわけではない。

どの工程も非常に需要で、どれを怠ってもいけないし共通して言えることは必ず水を張りながら、水の膜を感じること。

亀甲ダイヤで鏡の水垢研磨をする際に、水の膜を感じることと共通しています。
みがい太郎Ⅲのアルタシートも共通です。

水と水の膜、そして削れたカスを取り除きながらが仕上がりを左右するわけです。
11296


全部の工程を行い完全に乾かしてみてみるとうえの写真のようになっています。表面もつやつやになります。

部分的に行なっています。

11297


11298

角度を変えて写してみると、磨いたところと磨いていないところの違いがわかりますね。

また、これは完成写真ではありません。
完成は更に照明の写り込みはこんなもんじゃありません。

靴下で歩くと滑って転んでしまいそうな勢いです(マジ)

これにはさすがにお客さんもびっくりしていました。
そう、僕は去年お伺いして水周りのクリーニングをさせていただいた時に「玄関が汚くてきれいにならなくて・・・」相談を受けました。

そのときは、汚れは取り除くことが出来ましたが、「リストア」は出来ませんでした。


毎年お伺いするご家庭で自分の変わり方が実にわかります。
その当時はその時の自分が出来ることを出している。そして次の年は間違いなく進化しています。


よく、「きれいめだから即効終わったよ!」そんな言葉を耳にします。感じ方は色々だと思うけどこんな人には手伝いは頼まない。そしたら余計に日にちもらって自分でします。割に合わなくてもね。

クレームでなければ良い。そんなとこまで見ないよ。馬鹿じゃない??
よく言われます。
何にも気にしません。僕は僕なんで(笑)

失敗を恐れていては何も変わりません。そして、今ある安泰は大企業であっても1部上場企業であっても終身雇用などは絶対ではない。

おっさんが朝早起きして市場に毎日仕入れに行って、奥さんが野菜を並べ、娘のだんなが魚を並べ、息子が日配品を並べ、娘がレジ係しているお店もチェーン店の大きなスーパーもさして変わりはないと僕は思います。

小さい店こそコミュニケーションが取れている。大きいチェーン店だから店全体あるいは各店舗と本部とのコミュニケーションが取れていないとはいえないが、すべてはリンクしていてお互いの仕事がやりやすくあるいは関連商品や陳列や開発にいたっても、すべてがリンクしているほうが良いと思う。

とかく現場の意見は本部には反映されていないことが多い。
本部は偉い存在ではなく、本部はすべてをとまでは言わないが、現場も把握しなくてはいけないと思う。

そこにずれがあることダメなのではと思う。
また、現場から上がっている肌で感じる意見やユーザビリティーの向上に関することも、本部が統括してしまいオリジナリティーや地域性を把握しきれずに潰してしまうこともあると思います。

前年までのデーターでの傾向と対策も難しくなってきているのではと思う今日この頃です。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31