フォト

チワワ軍団

  • オラ 悟空!
    おそうじ日記とは関係ないんだけど。 総勢6匹のわたしの子供達です。

ペット

2016.11.03

また会おうね…虹の橋で

1478081974694.jpg


去年はご存命だった「チッちゃん」に会うことは出来ませんでした。

チャンタと重なってしまいました。

「また会おうね・・・虹の橋で」

歌っているのは、「秋月こおりさん」

ヒーリングミュージックアーティストの、「イーリアさん」の作詞・作曲で、作家の「永井宏さん」のコラボプロジェクトです。


様々な社会的テーマの歌・作品を発信して行くそうです。

お掃除にお伺いしたお家の旦那さんと奥さんのお二人の合作です。

今日、お伺いしてまず「チッちゃん」がいない事に気がついた。

聞くべきか、そのままただ単なる作業を遂行するべきか、こんな私でも考える。

別に悪いこと聞いてんじゃないんだから、聞いてしまう俺・・・

19歳で亡くなったチャンタを思い出します。

そして、「また会おうね・・・虹の橋で」のCDと、「大切なペットを亡くされた方へ 永井宏より」印刷物をプレゼントされました。

お昼休憩のときに早速車で視聴してみました。

チラシを見ながら、歌を聴きながら、糖尿対策のキャベツを食べる。

チラシの1行目でキャベツが喉を通らなくなりました。涙です・・・

キャベツを食べきるのにいつもの倍以上の時間が必要になる。

はたして、思いをつづった手紙を「チラシ」と言ってよいのか・・・・・・

「お手紙」ですね。

ここからはお手紙という表現に変えます。

お手紙の一部を掲載させて頂きます。

看護婦さんからは「残念ですが心肺停止です」

と告げられ、何度も何度も涙声になるのを悟られないように押し殺し

「もう生き返る事はありませんか?」と聞きました。

その答えは「残念ですが」という繰り返しで、やっと受け入れることが出来ました。

身体を綺麗に洗ってもらい、タオルに包んで連れて帰りました。


途中省略させて頂きます。


最後に・・・

亡くなった、その日の晩、、、、。夜中ですが、彼が私の枕元に3回来てくれました。1回目が午前1時頃、2回目が2時頃、3回目が4時頃でしょうか、、、。

そして、最後の3回目の時に、私の名前を予備「ありがとう」というメッセージを残して旅立って行きました。


途中省略させて頂きます。

★ペットを亡くしたすべての方々へ贈る感動の1枚!★
~悲しみを癒やすペットロスソング~

「また会おうね・・・虹の橋で」は、11月よりAmazon等、全国のCD店で予約受付開始です!


興味がある方は見てみてください。

イーリアOfficial WebSite


イーリアオフィシャルチャンネル


自分のお客さんだからって、おべっか使って宣伝したわけではなく、ただたんに感動したから書いてみました。

2011.03.23

おじいちゃんチワワ

おじいちゃんチワワの、チャンタです。
2011032204


お気に入りの場所でくつろいでいます。
17歳にしては元気です。


白内障と、耳が聞こえない分、鼻は効きます(笑)

2011032202


大体毎日寝て過ごしています。
フードは最近では食べなくなり、ご飯粒と卵焼きや、唐揚げ、みそ汁の中の大根、納豆卵等が主食です。


子供のころから、「ロイヤルミルクティー」と、「マックのフライドポテト」が好物です。


いけないのはわかっていますが、こんなものを子供のころから上げていました。特に何の病気もなく元気です。


子供たちと、チャンタの奥さんは、毎月病院が良いです。
チャンタ以外には、ジャンクフードなどは与えていません。
長生きの秘訣は、ジャンクフードなのだろうか??(笑)


目と、耳が遠くなってからは、階段に近づかなくなりました。2回ほど階段から転げ落ちて、ここは危ないと学習したのでしょう。その時も怪我無く、何事もなかったように歩いていました。たくましい!!
2011032203


2階の11帖ほどが、私たち夫婦とチャンタの共有スペースです。


長生きしてね

2010.05.05

チワワ軍団をみどり動物病院へ

チワワ軍団を、久米川にある「みどり動物病院」へ連れて行きました。


チビの膀胱炎と結石の術後の経過と検査をはじめ、フェラリアの検査と健康診断です。

お父さん犬のチャンタは16歳と高齢で、白内障で目があまり見えません。診察していただいた結果、心臓がよくありません。胸にあるこぶし大の脂肪の塊は、ただの脂肪の塊でした。もっと大きくとって病理検査に出してみないとなんともいえないのですが、年齢を考えるとあまり麻酔や手術はしたくありません。


歩行するのに邪魔なほどであれば切開も仕方ないかな?と思いますが、心臓があまりよくない老犬に負担を掛けてまで改善させるのが良いのか疑問です。ちなみにチャンタは7キロをゆうに超えた「スタンダードチワワ」です(笑)

体重計の数字を先生が二度見したのを見逃しませんでした(笑)


シロはオスで6歳です。
「ぜーぜー・はーはー」言うので、心臓に問題あるのかが心配でした。ちょっと太り気味で気管を若干圧迫しているらしい。この子も6キロある立派なチワワです。

太りすぎと言うほどでもなく、骨格が皆大きいのです。
まあ、アバラが若干見える程度が良いらしいのですが・・・


メスのモコ・ウメは健康体でした。

チビは今日もあちこちにお漏らしを・・・でも、尿検査の結果は良かったです。

お母さんのポンコは、6.5キロから6.35キロに減っていて、先生も「おっ!減りましたね!!」ってにこってしてくれました。ダイエットがんばりましょう。


車に乗せられると病院に連れて行かれることがわかっているので、みんな「ブルブル」と震えます。

帰りの車ではリラックスしてひっちゃかめっちゃかです。
なぜだか皆運転席に来たがる。すげ~邪魔(笑)
20100501


20100502


大きいお札が3枚飛んでいってしまいました。
それでも信頼できる先生がそろっている「みどり動物病院」で、細かく見ていただけてよかったです。


東村山近辺の方はぜひ行ってみてください。

2010.03.28

みどり動物病院に行きました

チワワのチビの心臓の検査のため、東村山の久米川にある「みどり動物病院」に連れて行きました。

今日は、チビを美佐子が電車で連れてゆく予定でした。ドタキャンのため一緒に行くことが出来ました。


キャンセルの理由は、身内の不幸です。訳も聞かないで前日のキャンセルにはキャンセル料が発生しますと電話口で伝えました。

振込みでよろしいですか?とお客さん。
ん?払う気があるようだと私。


そんで、訳を聞いてみると、身内の不幸で延期して欲しいとのことでした。気が変わったのかと・・・

来月に行くことにします。
在宅の床の補修とペット用ワックス、バフコートそしてカーペットクリーニングのご依頼です。

急な休みが出来たので、眼鏡市場にめがねを作りに行きました。2個買ってしまいました。明日が自分の誕生日なので、自分用のプレゼントです。

視力が0.1に落ちていて、乱視も少し進んでいます。そんで、遠近両用は割り引き対象外で、レンズの色つきも対象外だそうで、2個で¥42,000・・・美佐子のおごりです(笑)

いつもはブルーグレーを少し入れたものにしていますが、今度は茶が少し入ったものにしました。若干色を入れたものにするのは、目が疲れにくく見えやすくなるためです。

あまり濃くすると、グラサンで仕事しているのか?と思われてもどうかと思うので、1段階だけ入れています。ブルーグレーより、茶のほうが物が見えやすかった。

プロペ通りのABCマートで赤い靴を¥2,980で買いました。堂本剛と同じ全て赤のアディダスにするかちょっとだけ迷いました。¥12,600はわたしには使えないです。もう一足清家君に「赤いNIKE」を発注してあるので、赤が2つになりました。


お客さんのところに行くのに、汚い靴屋靴下は自分が客ならがっかりしちゃいますね。家に上げたくないです。技術云々ではなくなね。


そうこうしているとチビをみどり動物病院へ迎えに行く時間です。

この心臓の検査によっては、膀胱の手術や尿道の手術が行なえません。とても心配でした。

みどり動物病院の「笹内先生」からお話を聞きます。チビの心臓の状態は、麻酔に耐えられる状態でした。しかし、心臓の中にある弁が年齢と共に劣化し、正常な働きをしていないとのことでした。弁が劣化して血液が逆流してしまっていて、心臓が若干肥大してきているそうです。


これから毎日その進行を食い止める薬を飲まなければいけません。毎日だと年間12万ほどかかりますが、その分働けばよいので大丈夫。

小さな体で物言わぬ子供達です。
症状が起きてからではなく、お金が多少かかっても定期的な健康診断が必要です。

今回のことが教訓になり、シロ・ウメ・モコ・チャンタも、久米川のみどり動物病院で検診してもらいます。エコーやCTなどなど人間のお医者さんみたいです。榊原君のところのダックスもここに来ています。


みどり動物病院は、久米川駅のすぐ近くにあり、遠路はるばる来る方も多く、大変混雑しています。待ち時間も結構長いですが、信頼できる動物病院です。


お近くの方は、みどり動物病院に行ってみると良いと思います。駐車場も5台ぐらいありますが、常に埋まってしまっています。


4月1日にチビの手術で、経過次第ですが、4月5日に退院できる予定です。そのときに「シロ・ウメ・モコ・チャンタ」も連れて行ってみてもらおうと思っています。


ペット保険に入っておけばよかったな~~~。


2010.03.22

チワワのチビの血尿は深刻だった

チワワのチビの血尿は深刻でした。

膀胱に1センチぐらいの石があり、その付近に5ミリぐらいのが2つ、尿管に5ミリ程度の石が1つありました。


心臓から若干の異音が聞こえるらしい。
心臓の検査を3月28日にして、全身麻酔に耐えられるよう問題が無ければ4月1日に膀胱始め結石の手術と言うことになりました。


ウメちゃんの食欲不振は、そろそろシニアの年齢に差し掛かり、排卵後の体調不良と重なったことも影響しているのではと言う見解です。

ただ、去勢をしていないメスは、婦人病になる可能性が高いそうで、卵巣や子宮になども問題がある可能性もあるわけです。今回はそうでない感じです。

チワワクラスで1ヶ月で体重が1キロ~500グラム減るようなことがあれば、すぐに獣医に見せたほうが良いでしょう。


まあ、健康が一番です。
お金が無いと、ペットに思わぬ出費もかかる可能性があるので、ペット保険に入るか悩んでしまいますね。年齢制限などもあるのでどうなんだろう??


尿管に詰まった石が原因で、2日間おしっこがでない場合死んでしまうケースもあるわけで、今回は気がつくのが遅かったが、改善すると思うのでよしとするしかない。


これからは、定期的に6匹つれて健康診断に出かけようと思います。仕事ももちろん大事ですが、家族もとても大事です。物が言えない分、私達が感じ取って上げなければいけないですね。

2009.07.12

フローリング剥離 足立区

足立区のKさんのおうちのフローリングの剥離。

単板は結構しっかりしたものを使用しています。

汚れ・ワックス・汚れ・ワックス・・・
何層になっているのだろう??


床のワックスは確かにメールでのやり取りで聞いていました。

これほどとは・・・

リビングは普通に生活していらっしゃるので普通にものがあります。

写真は廊下だけどキッチンはこの数倍ハードです。


2日頂何とか予定を終了しました。


来週は第2便で2階を主に行います。

初日は天付け4方向1台と、風呂、和室8帖の洗い、2回リビングの剥離・・・そんなところかな?2日間で常識的な時間に終わらせなければ・・・


それにしても暑い。

こう暑いと、補給が追いつかずに痙攣が止まらない。


すねとふくらはぎ両足同時に夜中痙攣し、おまけに横っ腹と首筋までつります。とてもつらいですね。夏は苦手です。


エアコンもそろそろひと段落でしょうかね。
しかし、お掃除エアコンって1年目やそこらで一昔前の物より汚れていることが多いですね。

数年後はエアコン洗浄をしてくれるエアコンが開発されるようなこと言ってましたね。出来たら面白いですね。ものすごい値段になるんでしょうね。

2009.04.08

サンポール

今日は皆で「サンポール」に出かけました。

「サンポール」とは我が家では単に犬の散歩の事です。

お父さんチワワのチャンタは「じじい犬」なのでゆっくり歩きます。

子供達は若いので早歩きです。

子供の中で歩くのが遅いのがチビで、チビはなんの前触れもなく、いきなし固まってしょんべんをします。だからリードはチャンタと同じ手で分けて持ちます。


お母さんチワワの「ポンコ」は、メスなのに片足上げてションベンをします。それを後からついてきたチャンタが「かぶせション」をし、更にポンコがかぶせかぶせションをし、更にチャンタがかぶせかぶせかぶせションをします。

きりがありません。
かしこかしこまりましたかしこ(そんな感じです)


帰ってきて玄関で足を拭きます。
478

軍団って感じですね。


子供たちが我先にとあがってこようとしますが、ここでも優先順位として、長老のチャンタから足を拭きます。次は母犬のポンコです。

最期はチビかウメちゃんです。
子供の中での番は、モコ(メス)が優先順位1番で次がシロ(オス)となります。

モコは、自分がかわいく見えるポーズを知っていて、それを見ているほかの子たちが寄ってくると、威嚇します。遊んでいるときも皆が見える位置で見ています。

チャンタのアップを何気なく撮ってみます。
474

普段はこんな感じです。
477


ポンコのアップも撮って見ます。
475

普段はこんな感じです。
476


サンポールも最近では帰宅が遅いため、ずっと行っていませんでした。夜桜がとてもキレイでした。もちろん「ひかりあまねし」です。


明日は所沢でリンイチ君含めて4人で一戸建てのクリーニングです。2日目は3人で行ないます。90平米ぐらいかな?うちよりちょっと大きめです。

日が長くなりましたね~。

これから窓が多い一戸建てなどのときは助かります。いろんな意味で一戸建てのクリーニングに適しているシーズンです。


何年か前は100平米くらいまでは2人で2日でやっていました。今ほど細かくはなかったですが、体も良く動きましたね。同じ建物にいても帰るまで会わないこともあります。

休憩や食事などと甘いことは言っていられません。
良く現場にも泊まり、夜中の2時3時までやっている時期もありましたね。懐かしい思い出です。


無理は禁物ですね。
結構体にがたが来ています。

腰は持病で軟骨が1個ないため疲れると息ができないほどいたい。両膝もダメです。右肩もクビもダメ。でも、痛いなんていっていられません。職人でありながらも経営者です。自分の商売ですから。勤め人ではないからね。


お金に支配されると苦痛になるときもある。
割に合わないときもある。
1+1は常に2じゃないからね。

基本的にそんなときでも遊び心を持っていないとつまらない。
遊び心があるからこそ続けられる。そう思っています。


がんばっていこうと思う時って、結構邪魔が入ります。それでもそれを乗り越えなくてはダメ。それでもあなたはこれをしたいですか?突き進んでいけますか?という何かのメッセージなのでしょう。試されているようです。しかし、その試練を乗り越える時に色々なスキルを身につけられるわけです。

あながち問題をことなく回避するよりは、あなたを一回り大きくしてくれるのかもしれません。小さな引き出しを増やしてくれているのかもしれません。きっとそのようなことが、あとあと良い経験となるんじゃないかな。

問題が起きたらすぐ万歳しないで立ち向かってみましょう。良い勉強材料で、「勉強する材料をくれてありがとう!」とプラスに受け止めてみよう。

ふてくされて、言い訳するのは簡単です。
「たら、れば」言っても始まらない。
その状況を回避する策をあみ出さなければいけない。

潤っている人をねたんでも始まらない。
ねたんでばかりいると顔つきも悪くなります。
ねたむ気持ちをがんばるエネルギーに替えて見ましょう。

2008.12.07

乳腺の腫瘍の病理解剖の結果

昨日はチワワのポンコの乳腺の腫瘍の病理解剖の結果がでました。

結果は良性でした。

良かった


本当に良かった。


昨日はお約束をしていたお客さんのお家にお伺いしましたが、留守でした。

初めての経験です。

言いたいこともたくさんありますが、ポンコの腫瘍が良性だったのでそれを吹き飛ばすぐらいなので良しとします。


まだまだ油断は出来ません。

娘のモコとウメちゃんの手術もしなければいけません。

これも良性であると勝手に思い込んでいます。


今日は在宅の全体クリーニングです。相模原の橋本のお客さんです。
あらかじめ確認のお電話を入れておきました(笑)

2日に分けて行ないます。
日曜日なのですいているので、もう少ししたら出るとします。

1月9日の洗剤の説明と勉強会★どんどん参加してください。これから始める方でも面識ない方でも誰でもOKです。

2008.12.04

チワワの乳腺の手術と子宮摘出手術で退院できました

お母さんチワワのポンコが退院できました。

1243


自分の寝床で元気にはしゃいでいます。

おいおい!そんなに暴れると手術したばかりなんだから傷口が・・・

お構い無しです。すごい回復力で驚きです。


1244

包帯を邪魔臭く思いほどいてしまうといけないのでエリザベスカラーをつけてもらっています。

女の子なのでピンクです。

病院では透明でした。
男の子はグリーンでした確か。


階段の上り下りも彼女の日課です。
危ないので外してあげました。

幸いにも包帯を取ろうとか、邪魔なそぶりも見せないので平気かな??
今日は休みなので監視下に置けましたが、明日からはどうしようかな?

抜糸は土曜日です。
取れるところを取るそうです。
早く良くなると良いです。

まだ、摘出した腫瘍の病理検査の結果はわかりません。
不安はありますが、とりあえずは元気なので良しとします。


そんで、奥さんが退院してお家に帰ってきたにもかかわらず、お父さんチワワのチャンタは相変わらず眠り犬です。
1245


さすが15歳の老犬。貫禄たっぷりです。
耳は遠いが、鼻は利くので「マックのフライドポテト」で起き上がりました。

ポンコに対しては、ケツのにおいをちょいとかいで「何か??」みたいな顔で飼い主を見ています。で、コロンと寝てしまいます。

ちょっと目を話した隙に、マックの紙袋をぐしゃぐしゃにしています。
寝床が戦利品で散らかっています。
掃除屋さんに頼まないと!!(爆)

2008.12.01

チワワのポンコの乳腺の手術と虚勢の術後

チワワのポンコの乳腺の手術と虚勢の手術が無事終わりましたが、未だに結果はわかりません。

1211_2
1212
1213

これは美佐子が面会に行って写してきた者です。

僕は面会に際して一定良いものなのか、会いに行かないほうがよいのか悩んでいます。


退院するまで会うのをよそうと思いました。
早く皆のところに帰りたくなってしまうのではないだろうか?

会えたぶん以上に連れ帰ってもらえない寂しさはきついのではないだろうか??
そう考えてしまいます。
まだ悩んでいます。

今日は昨日までの現場を今日まで予定しており、昨日までで終わらせることが出来たので、現場の引渡しと会社清算書類の作成やデスクワークと言うほどでも無いのですが家出の仕事がたまっているので少し片付けているところです。

エアコンクリーニングには、吉澤君に行ってもらっています。
電話がないので心配で、電話してみました。

そうすると、1台は終わっているがもう1台についてのご相談を受けていたときだったようです。お客さんとそのエアコンの性格やつくりなどをちょっとお話して、使用年数などから出来れば安い機種に買えるように勧めました。

寿命が超えている物を大事に使うことで更に寿命を延ばすことも出来るが、電気代やこれからの事を考えると、その1台もクリーニングして使うことを僕は勧めませんでした。

古い機種はえてして電気代が多くかかることがあります。
コジマ電気やヤマダ電気でお手軽な、冷・暖・ドライの消費電力が抑えられているものが4万ぐらいで帰ると思うのでそれにするように進めました。

多機能の物や手入れが不要な物は僕は時期早々なので勧めません。
エアコンクリーニングの依頼が減るから進めないと思っている人もいるかもしれませんが、そうではなく、お客さんのためにならないからです。

メンテナンス不要なエアコンがなぜ?目の前でタバコの煙をかけるとそのまま煙が出てくるのでしょう??今の状態では、うたうほど優れていないと思います。だからやめたほうが良いと言っているだけです。

どうせならどうせなら・・・
高い物買うときそう思っちゃうでしょ。(笑)

対価が得られるものに関しては大賛成です。
しかし、対価が得られずメンテナンスも出来ないような物なら僕は疑問に思うだけですね。

各メーカーの開発者や技術者も努力をしています。
そのうちあっと驚くような物ができることに期待したいです。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31