フォト

チワワ軍団

  • オラ 悟空!
    おそうじ日記とは関係ないんだけど。 総勢6匹のわたしの子供達です。

« 2016年12月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017.02.28

建築・建材展2017

2017022701

建築・建材展2017に、今年も行こうと思います。


「一般建材・関連製品ゾーン」

「木造・木質建築ゾーン」

「光触媒ゾーン」

「工事現場ゾーン

二分かれています。

建具やカウンター材料に使われる素材が、どのように進化しているか?


どのように攻略しなければいけないのかを自分なりに勉強するために、欠かさず出かけています。


計量化され、更には難燃化された材料とは裏腹に、メンテナンスという視点からは、毎年疑問を感じる製品もなくありません。


エンドユーザーを見て製品を作ってくれたら良いな~~といつも思います。


そんで、エンドユーザーに近い私は、追いかけっこで勉強しないとやばいです。


セオリー通りにメンテナンスを行うと・・・


続けている限りいつの日も「勉強」で、そして「もしかしたら?」そんな気持ちを持っていないといけないですね。


2017022503


今日28日は、「モノタロウ」で、塗装・養生関連製品が「キャンペーンコード」入力で10%引きです。


どこで買えるのかという反響・お問合わせが多いので、お店が少ない地域の方でもネットショッピングで購入が出来ます。


実店舗が安い場合や、ネットのお店が安い場合色々です。


ネットショップで購入する場合は、「商品名」で検索し、送料・手数料などを含めて神に書き出して、どこが安いのか調べて買うと良いです。


息抜きに更新しました。


もう一仕事して寝ます。


2017022702


これは、ガリガリ リッチ君の「黒みつきなこもち」です。

この時間になると食べたくなる・・・

誘惑になかなか勝てない私です・・・

ダメだこりゃ(笑)

2017.02.25

秋田プラグレ

秋田のプラグレって知っているかな?

知っている人は知っているかもね~~。

私のお客さんの中には(何回も戦いを挑んできて下さる貴重な方々&ケミ・フッ化アンモも持っている&爆)

客)狐塚さん?これ知ってる??これ結構使えるのよ~~!使ってみる??

2017022501

狐)おっ!良いじゃないですか!!

狐)ハンクラの「INNOVA ECOハード」ですね。30mmは通ですね!!

ryoちゃんに、これなかなか良いよといつだったか伝えました。(うっ!牢屋に素泊まりの記憶がよみがえる・・・)

チッ!OKちゃんめ~~~!!
今度は負けないぜ!(今もOK城北さんだけど、実態は筋肉城北なので到底私にはもう勝てません・・・)


そして、壱徹さん・ryoちゃんごめんなさい。


話を戻します。

「INNOVA ECO」は、秀幸君のお気に入りです。

秀幸君も私の「デンプシーロール」に耐え、良いカウンターをかまします。


「INNOVA ECO」は、秀幸君が使っているのを見てその日に買いに行きました。

当日は「来たな&ニヤリ」と思いました。

それきっかけで私は「秋田プラグレ」を探すことが出来ました。

秀幸君。ありがとうね~。


2017022502


これが「秋田プラグレ ソフト」(ん?ソフト??まあ、置いておいて)

マルテー大塚さんは、まさか掃除屋さんがはまっているとは思っていないと思います。

売る側の意図に反することは多々あります。

「売る側のキーワード」と、「買う側のキーワード」はなかなか合いません。


売る側は売ろうとすると更に、買う側とのキーワードに差が開いてしまいます。


SEO・SEM・・・で・・・


今まで見たこともないサイト、まとめ、く○ま等に越されます。


大企業なら検索順位が下がれば、それだけ売り上げに絡んできます。


で、対策方法はこうで・・・
そう書いたら「ハブサイト」からのアフェリが半端ないんじゃないかな?(笑)


と、良くわからないでハッタリをかましてみる。


思い付いた原案は、家に帰るころには「欲」がからまっちまっています。

原案=素直なだな。

見失っちまったら、「素直に」なってみれば?(って、よくわからね~テメ~が言うなってか&笑)

ではまた「タイトル」に戻します。

2015-04-11に発表されたのが下の画像の「プラグレ ハード」


2017022503

実は、まだ使っていないんだよね~~

これもまた、秀幸君に「狐塚さんにもらったやつのハード発見!」と画像が送られて来ました。

そんな時は素直に、「知りませんでした。御手数をおかけいたしまして大変申し訳ございませんが、10本買っておいてください。どうぞよろしくお願いいたします」とお願いします。(口調はもう少し丁寧ではございません)

そんで、何人かに画像を送ってみる。

まず最初は「ナオキン」だな(笑)


間違いなく食いつくよ。秋田のソフトの良い所を気づいているから。

ふふふふ~~。なかなかの反応です。(よしっ!1ポイント獲得!!)

そう言えば、ナオキンからコットンがなくなって困っていると連絡がありました。

2017022504


ん?こいつのせいか??
使うレンジと意味が、全然違うんだけどな・・・

今話題のアピコのオレンジ、そしてレモン。

機会があれば試してみてください。

SPPウルトラファイン・マイクロファインも追づいしてくるのかな?(笑)

僕は黒スコッチで、人大に使えないかとの検証中でまともな返事が出来ていませんでした。(黒スコ・・・冗談です)

BIに電話してみましたが、土日はお休みでした。

月曜日に聞いて見ます。ナオキン待っててね~~。

代用の仕方はあるにしても、代用品はなく困っているとのこと・・・

ここでも、売る側(制作・販売)と買う側(使う側)はすれ違います。

今までもそう。

とてもよい商品は消えていった・・・

そんで、構想を練ってプレゼンをしてみると、私みたいな名もない個人は相手にされることはとても少なく、相手のプライドと今までの販売戦略の成功事例があり、使う側の気持ちはなかなか分かってもらえないです。

気にしてくれて、あいてから足を運んできてくれた方も今は担当を外れ・・・

相手のせいにしているが、自分に非があるのでは。

本気度が伝え切れていなかったことだな。

50歳目前(後1カ月)での色々な角度からの反省と、素直な気持ちを忘れないようにしようと思う今日この頃です。

明日の東京マラソン頑張ります!!!(出ないけど・・・)

2017.02.23

在宅の毎月定期クリーニング

今日は毎月の在宅定期クリーニングでした。


まずは、吐き出し窓ガラス12か所のクリーニングをし、畳のお部屋2つの吸い込み、カーペットのお部屋の吸い込み。


ガラスはリモネンとアルファピネンが肝の洗剤を数滴・・・


つるピカレンジフードの「もやもやサマーズ」も決まるのわかっているかな??

そんで、トイレ・洗面台のクリーニング。ここまでが午前中に終わらせなければいけない個所です。

昼飯食って昼寝して・・・

後半は、お風呂ともう一つの洗面所のクリーニング。

結構ヘビーです。もちろん一人です。


2017022301


ちなみに御風呂は井戸水なので1カ月でこのぐらい汚れます。

やられているアクリルパネルに、しっかりと「水垢」が付いています。


2017022302


ここら辺の物で何とかなります。

カビ取り剤のシュッシュには「ナチュラル銀酸」を入れてあります。

カビ取り剤のスプレイヤーは丈夫なので、中身は家で使って入れ物を使います。


2017022303


まずはシマスポ


2017022304


ちょっと試して、かっぱいで見ます。
もう一息です(笑)


2017022305


最終的にこんな感じ。


洗剤は、「ナチュラル銀酸」とベスベ数滴


大まかな成分は、コハク酸・酒石酸・リンゴ酸・クエン酸・スルファミン酸とそこらへんのエーテルとパボール

ベスベはとっても完成されています。

霧をかけるタイミングや量、洗剤との組み合わせと、どのくらいを流水しどのくらいを残すかによって化けるのよね~~

性格をわかってあげる事って大事です。

右から3番目はファブリックシートのやられている物です。

右から2番目と4番目はレアです(笑)

どれで最終的に決めたかは内緒です。

そんで、玄関の上がり口の踊り場12帖ぐらいと廊下をクリーニングし、時間がちょっとあるので床でも磨くかな?ということに。

2017022306

この子を使う前にポリッシャーでならしてあります。フラットなのでアピコのオレンジ。

フローリングなのでスペーサーをかまさないと、サネがやられます。


2017022309


左と右で艶つや感が違うのがわかりますでしょうか。

2017022308


最終的にこのぐらい(パンツが反射して写らないぐらい)

ちなみにこの現場では私はワックスは一度も塗っていないです。

帰宅後にめしの支度をする前にちょいと時間があったので、クローゼットの中を整理していました。


2017022309_2

過去にヒットした「洗浄さま」が出てきた!!(笑)

20170223010


厚みは無いです。

墓石のクリーニングをしようと思って買ったわけではありません。

他の用途でもしかしたら使えるかもと買いました。

結果、この子の良さを私が使おうと思っていたところでは力を引き出せませんでした・・・


これはさすがに大人買いはしなかった。2個だけ・・・


これはと思うと「大人買い」・・・悪い癖・・・

2017.02.22

ハウスクリーニングFINEさんのお手伝い

先日は、「ハウスクリーニングFINEさん」のお手伝いをしました。


16日に、私の現場で「所沢」で平蔵(ハウスクリーニングFINEさん)と2人作業をし、そこから「目黒」の現場に向かいました。


榊原君(ハウスクリーニングFINEさん)と吉澤君(爽治さん)が、18日・19日の2日で賃貸の2DKを2個こなさなければいけなく、16日の私の現場の後に、【榊原君が気になっている様子なので】


私は平蔵に「見に行こうぜ!」って言いました。


現場は入間です。


「所沢」→「目黒」→「入間」・・・


そこそこの移動距離ですが、モヤモヤを解消するのが第一です。


空けてびっくり玉手箱!!


2017022101


ん?トイレの神様??・・・(オーマイゴッド)


賃貸だとたまにこんなのありますね・・・

風呂はどうかな??

2017022103

ん?その排水回りって、尿石じゃない??
う~~~ん・・・

まさか、エプロンの中に大が・・・(それはなかった&笑そしてただの尿石・・・)


そんでもって、キッチンはどんな感じだろう??

2017022104


タイルに貼られたフイルムの下もヤバ太郎・・・

見といて良かったのか?悪かったのか・・・

そんで平蔵がどのようにするかを考えている(とても暗い顔)

そんでちょっと怒ってる・・・(割増料金はくれない)

自分一人で解決するならそれもありだけど、手伝いの人に合わない仕事を一緒にかぶってもらいお願いするのがとても辛いのです。(たぶんそう思ってるんじゃないかな?)

彼ら2人が入る日は私は仕事です。

目黒で、イチカセ霧ヶ峰(天井付け一方向の霧ヶ峰)


14時から川崎の高津区でエアコンの修理です。


早くても17時か17時半にしか現場に行けないことを予め伝えてあります。


当日の朝にLINEで大丈夫そうです!2人で何とかなります!!(強がりなのか?査定した結果なのか??)


まあ、適当な返事をLINEで返信します。(確か、ウンコで足を滑らせているやつかな?)


そんで、川崎の現場が終わったら、無事終わって帰っていても良いからと美佐子と連れション(してないけど)


一応温かい飲み物を持参し、こっそりと駐車場に入ります。

「まだ電気付いてる!、まだやってんじゃん!2Fにいるってことは1F終わったんだな~~。良かったね~~」

ビックリさせようと思っていましたが、車庫入れで見つかる・・・(後ろから、モンゴリアンチョップをくらわすつもりでした)

最低限の道具を自分の車から下ろします。(アンモニアからフッアンモまで少しづつ入っている容器群とブラシスポンジ類のバック)


終わっていると思った1Fからではなく2Fから行っていて、まだ2人とも試合中でした。

平蔵がトイレの1次処理(しょっぱいもの)をしていてくれたので、そこからのスタートです。

こんな時はね、顔を見せてもらうだけでも違うんだよね~

私は何回も経験があります。

ちょっと前はね、「自殺現場の現場検証後のクリーニング」「遺体が夏を越えてしまった現場」(手当は出なかったな~~)でもね、受けたからにはやるしかないのです。

私は、彼らに普段から助けていただいています。


知らなけりゃそれまでだけど、現場見て知っているからポンコツだけど何か少しでもとお手伝いをさせていただきました。

私は、自分から情報を発信し、それで自分のしたいように構築し商売とさせていただいている。

見えないところでの努力は当然ありますが、恵まれていると思ってます。

そして、私を理解し「手を貸して下さる彼ら」には、常にここ一番お返しをするつもりでいます。

彼ら含め私とご縁がある方は、私に頼ることを簡単にはしません。

敷居が高い?そんなションベン臭い御付き合いはさせていただいていないつもりです。


つまらないと思われることに馬鹿みたいに子供みたいにやって、努力をしているのが見え隠れするからかな?


色々なシュミレーションをして、玄関に必殺の道具をそろえておいて、目の前のねことじゃれてすっかり忘れてしまう私ですが何か?(笑)

それ含め付き合ってくれているのだと思います。

時には正解を教えずに、「解決できる能力」があると信じ【狐塚さ~~ん】と言ってくるのを待っている時もあります。(ニンマリ)

そこまで判断出来ないスキルと、空間の把握能力、自分への甘え、何より頼んでくれたお客さんへの気持ちがあると見切っているからそうしています。

細部まで見ていないようで、ちゃんと私はみています(笑)

だって、僕の現場では僕が「班長」で、お客さんから預かったものだからです。

私も御手伝いにお伺いさせていただいた際には、班長の意向に従います。

どうしたいのか?


どこまでしたいのか?


班長の気持ち。

班長の雇い主とな関係。

班長のその現場での顔つき。

迷惑をかけないように察します。

だから、班長と御手伝いの関係の人は、私にはそれほどいません。

野郎は、すっとボケていやがってクソ遅い(手ノロ)だから呼べね~よなって笑っている方もいるかもしれません。(笑)

いかれたふりぶっこいて、そんなことも観察し「付き合っていける人間なのか」を、私も見させていただいております。(爆)

妻である「美佐子」でさえ私をつかむことは難しいようです。

え?
そうなんです。
私は、「羊の皮を被ったヤギだから・・・」

最終的にはこんな感じ


2017022102

ついでに昨日のキッチンの流し台はこんな感じです。

20170219071

こちらを御依頼いただいているお客さんは、毎月このぐらいをキープしないと「明日に向けてのその1」が出せないのだそうで、こちらの現場ではこれが正解なんです。


費用対効果・原価率・商売としての成立・・・


難しいですね・・・・


そんで、ナオキンはまだ大理石と格闘中なのかな~~~?


続けている以上、今でも毎日が勉強です。


苦しんだ先には、楽しさが沢山あるので、ポンコツになっても自分に負けない結果が出せることのみを頑張らせていただければと思います。(年々狭くなるけどね~。もう50だし・・・え??ryoちゃんんも50歳??&笑)

2017.02.17

DENT.EX systema H歯ブラシ

2017021701


「DENT.EX systema H歯ブラシ」です。


この画像では、青いほうが42Hです。


赤いほうが44Hです。


どちらもお掃除道具として使っています。


勿論自分で使った使いふるし等ではありません。


良く見ると、青いほうの歯ブラシが少し曲げてあります。


このほうが、お掃除をする時に使いやすいので曲げてあります。


「DENT.EX systema H歯ブラシ」の42Hのほうが、頭の長さは見てわかるように長いのですが、幅が若干狭いのです。


そんで、毛質がちょっと違うのです。


お伺いさせて頂くお客さんの中でも、44Hを使っている方がいることがあります。


でも、42Hを使っている人はまだお会いしたことはありません。


歯医者さん推奨のさんで買う方が多いですが、歯医者さんが42Hをあまり置いていないので知らない人も多いのかな?


「DENT.EX systema H歯ブラシ」は、歯医者さんやホームセンターで買うことができます。


毛がなかなかへたらなくて、毛先が細いので細かい所のお掃除に適しています。


耐熱温度も80度です。


次亜塩素酸ソーダ、過炭酸塩、フェノール、クレゾールなどへの浸漬は避けてくださいとの注意書きです。


あくまでお掃除に使うので、御使用者の判断に任せます。

今日は、電磁棒が壊れてしまったので新しいのを買いに行きました。


温度はお掃除に取ってとても重要です!

キーワードは、「たんぱく質変性」「食用油の性質」「動物性油脂のそれぞれの融解温度の違い」とかね~~~

2017.02.14

大理石鏡面についての反省

2_2


3_3


玄関の大理石・玄関のテラゾー・キッチンの人造大理石コーリアン・ステンレスの鏡面研磨等のご依頼が大変多く頂いております。

上の画像は、自分的には「職人としてとても頑張った」結果の数値と確信していました。


しかし、後日エアコン分解クリーニングや水回りのお掃除でお伺いした際に、数カ月しかたっていないのに歩行がある個所は軽く死んでいました・・・


半端じゃない鏡面は、私の自己満足だったと感じました。


職人であり、営業マンであり、サービスマン、経営者でもあります。


それぞれの立場と、立場上の見解は違うと思う。


またやればきれいになるけど、そう言うことじゃないのです。


何事もほどほどじゃなければいけないんだと痛感し反省しました・・・


これはお客さんが本当に望んでいることじゃないと感じました。


実際に何度か、「もうちょっと光沢を落としてください」と言われたことが何度かあります。


そうなんです。生活する場所なんです。


生活し、繰り返すということは、大理石の特性上すり減ります。


数値で「玄関大理石作業」を見せるということが無かったので、私は自分で作った数値を毎回上回る努力をしました。


結果、お客さんは喜びますが、それからのことを考えてあげていなかった・・・


忙しくしていても、工程ごとにお話ししたり、どのくらいを望んでいるのかをメリットとデメリットをを説明し提案するのがサービスマンだと反省しました。


お客のトータルな満足を、いつしか大事なことを忘れていた。


10年来毎年頼まれているお客さんもいます。


裏を返せばどういうことなのかをもっと考えなくてはいけないと思いました。

材料の特徴・成分・何がベストであるかを提案し「商売」にしてゆかなければいけないと反省しました。


かといって、出来ることをしなくてずるくなるのは嫌です。


出来ることとお客さんが望んでいることに近付けたいと思います。

キッチンの人工大理石・ステンレスシンク・人工大理石シンクもそうです。


鏡面に上げ過ぎたつやなし仕上げのコーリアン(人造大理石)や、人工大理石のシンク・鏡面のステンレスシンクの艶を、どのくらいにしたいのかをお客さんに見てもらって下げていったことも何度かあります。


ホームページも全ページは難しいですが少しずつ、見てくれる人に役立てるページに、これから直していこうと思います。

こんな思いや迷いがあり、ブログも更新しませんでした。ごめんなさい。

« 2016年12月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31