フォト

チワワ軍団

  • オラ 悟空!
    おそうじ日記とは関係ないんだけど。 総勢6匹のわたしの子供達です。

« エアコンの分解方法・やり方・仕方・養生について | トップページ | 仕事は楽しく »

2015.06.09

いろいろなハウスクリーニングのニーズ

ハウスクリーニングと一言でいっても、いろいろなニーズがありますね。

特に最近のご依頼で多いのは、「化学物質過敏症候群」のお客さんからのご依頼も多くなりました。

数年前からお申し込みフォーム内に、飼育しているペットの種類を始め、アレルギー物質がある方は伝えてもらうようにしています。


化学物質過敏症候群のお客さんの現場では、「酵素」を主に使います。


水と食塩水から生成される「アルカリ電解水」もよいのではと思います。


アルカリ電解水と、苛性ソーダを溶かした水は定義上は同じです。成分も同じです。


これだからエコってのは難しいよね。


アルカリ性に傾いた水でも、使い方を間違えれば金属も腐食し、FRPや樹脂なども変色します。


私が酵素を主に使うのは、ニュートラルであることも大事ですが、安全であること。


リパーゼ:これは油の分解に必要です。

アミラーゼ:ブドウ糖や炭水化物の分解に必要です。

セルラーゼ:食物繊維などの繊維の分解酵素です。

プロテアーゼ:これの酵素は肉や魚などのたんぱく質を分解する酵素です。

カタラーゼ:過酸化水素水に含まれます。

長くなるので、コヅカ美掃がお掃除で使う洗剤に説明が書いてあるので見てみてね!!

今日は、本店サイトのシンクの鏡面施工ビフォーアフターのページと、自分でできる風呂・バスルームの手入れと掃除方法のページを更新しました。


自分でできる風呂・バスルームの手入れと掃除方法に、換気扇の取り外し方をたしました。


今日は、糖尿病のお医者さん・歯医者さん・皮膚科・・・お医者さんdayだな(笑)


糖尿病になると、肌の表面が乾燥しがちになり保湿が必要になるのではと思っています。


肌の保湿がいまいちですと、菌が繁殖してしまいかゆくなる・・・


掻いてしまうようになります。


通っていらっしゃる患者さんとお話ししたのですが、結構な割合で痒いって言ってた。


初めは血糖を抑える薬や、インスリンの調整j薬等の副作用かと思っていましたが、どうやら糖尿病との因果関係があるのではと私はにらんでいます。


糖尿病に治療は主に、食事のカロリー制限・投薬・そして運動です。


運動は毎日続けています。


雨でも最低限は歩きます。


当然台風でも1時間歩きます。


継続することがとても大事です。


出来ることを一つづつ正確に行うことです。


お掃除も同じ!


一つ一つを正確に行うこと、それからですロスなく早くするにはと考えるのはね。


近道はありません。


遠回りしていろいろなことと向き合いましょう。その時間は決して無意味ではない。


そして楽しむことです。


仕事を楽しく行うこと!これは逆に糖尿のち医療と同じ。


やらされているのではなく、自分が自分の意思で楽しんで行うこと。


それにはどうすることが大事なのかを紙に書き出します。


これは何にでも当てはまることですが、紙に書き出してみることです。


ある意味自分解析をすること。

例えば今ある自分の悩みを紙に書き出してみる。

その時の言葉で書き出す。これが大事。


そんで、一つ一つを解析し原因を払しょくして行く事で、悩みも解消されます。


だまされたと思ってやってみると良いです。


私のことをめちゃくちゃ強い人間だと思っている人が多いですが、強くなんかないです。


自分のいけてないところを振り返る時間を作っていて、それで修正し毎日を楽しくしているにすぎません。


この図を「マインドマネージャー」と呼んだりもしますね。


今自分がもやもやしているのは何が原因で、それを解消するすべを模索するのです。


そうすると、大嫌いだったアイテムや苦手な人と向き合えるようになったり、苦手なものが逆に好きになれることもある。


まあ、自分から見て苦手な人ってのは、空いてもあなたのことを苦手だと思っているよ。


鏡だからね。


で、そんなのしょっぱいのはほっといてってのもいいけど、なぜなのか?どうしてなのか?と考えて紙に書き出してすりかえってみることです。


相手がいけないとばかり思っているけど、自分にも行けなかったことが見えてくるはずです。


「お試し」ですね。

« エアコンの分解方法・やり方・仕方・養生について | トップページ | 仕事は楽しく »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28