フォト

チワワ軍団

  • オラ 悟空!
    おそうじ日記とは関係ないんだけど。 総勢6匹のわたしの子供達です。

« 大手から取り返す | トップページ | 共用部の定期クリーニングのお手伝い »

2010.02.24

目黒区でフィルム剥がし

今日は、目黒区でガラスのフィルム剥がしをしてきました。


300×900の大きさの食器棚のガラス7枚程度のフィルム剥がしです。


ガラスとフィルムの間にカビが生えちゃっています。無理に剥がすとガラスが薄いため割れてしまいます。


ヒートガンを使うと、周り縁や樹脂が溶ける恐れがあるので、ドライヤーで全体を暖めながら剥がしてゆきます。剥がす1~2cmの上をドライヤーを近づけすぎないように当ててあげて、のりが柔らかくなったのを確認して剥がしてゆきます。


フィルムを無理にはがすとガラスや枠などにストレスを与えるので、ゆっくりテンションを掛けて剥がします。


7枚のガラスフィルムは、運よく30分もしないで剥がれました。


はがしたあとの汚れと、所々残った「のり」を取り除き、ガラス用のワックスを塗りこんでゆきます。


フィルムのあとや汚れのあともきれいに取り除き、乾いたタオルでふきあげて1時間で終了しました。


気温が暖かいせいもあり、状態があまりひどくなかったこともあり、思いのほか作業が進みました。20年越しのものなど悲惨です。1センチずつぐらいしかはがれないことがありますね。


冷蔵庫などについているシールやテープのあとも同じようにドライヤーで暖めて取ると楽です。ラッカーなどで行なわないようにしましょう。つやが無くなりグズグズになってしまうこともあります。

ベンジンやペイント薄め液などを使う場合も、目立たないところで試してから使ってみてください。メラミンスポンジなどは、もってのほかです。

« 大手から取り返す | トップページ | 共用部の定期クリーニングのお手伝い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大手から取り返す | トップページ | 共用部の定期クリーニングのお手伝い »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31