フォト

チワワ軍団

  • オラ 悟空!
    おそうじ日記とは関係ないんだけど。 総勢6匹のわたしの子供達です。

« トステムの浴槽の交換 | トップページ | 所沢でトイレのクリーニング »

2010.02.04

鋳物と酸の関係

2010202

この映像を見て何か気がつくことはあるでしょうか?


要らない五徳に酸性洗剤をたらしたところです。

2分放置でふき取ってみます。


2010203

このようになります。
一度変質してしまうと元に戻ることはありません。


五徳や魚焼きの受け皿と、酸性洗剤の愛称は悪いのです。


クエン酸・リンゴ酸・蓚酸・ホウ酸でも、あることを繰り返し行われた鋳物にはこの症状が現れますね。


あることとは、「食器洗い機」で毎回洗うご家庭の五徳は注意です。


一目見れば色がすすけているのでわかりますが、作業に入る前に聞いてみるとよいですね。つまらない失敗をしないですみますから。

特に魚焼きは、水がかれて空焼き状態が続けざまに行われると、酸化カルシウムが固着し白くなりますね。こうなると、水垢には酸か!!って単に思って事故を起こす危険があるかな?と、思ったので記事にしました。


また、強アルカリ性の薬品及び洗剤でも変色するケースも少なくありません。どのような状態で使っておられるか効いてから行うほうがよいです。


コゲや汚れを落とすことを最優先させるのはかまわないが、結果を悪くしないと言うことが大前提ですね。


« トステムの浴槽の交換 | トップページ | 所沢でトイレのクリーニング »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トステムの浴槽の交換 | トップページ | 所沢でトイレのクリーニング »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31