« ホームセンター | トップページ | 中野区で水周りクリーニングとエアコンクリーニング »

2009.04.03

キサンタンガムでの増粘

キサンタンガムとは、トウモロコシなどの糖分から作られる水溶性の天然多糖類で、水っ気のあるものに混ぜるとでジェル状になります。


洗剤の増粘にも使われますが、化粧品や食べ物などにも入っています。

作り方は知らなかったんだけど、細菌を混ぜて作るようです。

キサンタンガムは食品添加物でいろんな食べものにも入っていますね。


細菌のカスなんかが入っていたらいやだな。

ケルザンとも呼ばれ種明かしをするとな~んだそうなんだ。ちぇっ!!っとなるわけです。高いか安いかはあなたが判断してください。


次亜塩素酸塩とは相性が悪く混ぜてはいけないそうです。

簡単にジェルが出来上がるが、洗い流しが大変です。鼻みずみたいです(笑)

ちょっと工夫をして見ます。
水大目でミキサーにかけるといい感じです。

現場にミキサーを持ち歩くハウスクリーニング屋が続出するかもしれません(笑)

でんぷん自体はアルカリ性なのでこの子もアルカリ性なのかな?粉なのでペーハーが計れませんでした。


まあ、どうでも良い話です。

で、バナナミルキーです。

こないだまでは「イチゴミルキー」でした。

ミルキーランキングではやはり「カフェオレミルキー」がダントツですね。
定番に加えて欲しい物です。

ミルキーにはキサンタンガムは入っていないようです。

春日の真似してペットボトルに「バナナミルキー」10粒入れて水で溶かして飲んでみよう。きっと微妙な味に違いない。


イチゴに練乳をかけて食べますが、イチゴはあまり好きではなく、イチゴ1粒に対して練乳の缶(コンデンスミルク)1個を使います。暇なときは一缶なめてしまいます。

今は大人なのでしません。糖が出てるし(笑)
缶は半分までと決めています。大人ですから。

そうだ!
明日の朝ごはんは、アンドーナッツとシュークリームとエクレアにしよう!!

まあ、ほどほどにしないとだめですね。

う~ん。この時間になると「ダブチ」が食べたくなります。
「ダブチ」圧縮で2個くっつけた物が最高の贅沢ですね。


« ホームセンター | トップページ | 中野区で水周りクリーニングとエアコンクリーニング »

コメント

にこにこさん


はじめまして。
いろんな食品に使われてるよね。それだけ安全性が高いと言うことだね。

はじめまして。
キサンタンガムは多糖類で、とうもろこしなどのデンプンを醗酵させてできた物質です。

みそやお醤油やお酒と一緒ですし、ドレッシングのとろみ成分にも使われている、安全と認識されている物質です。

人体に有害な物質(バイ菌)が入っていることなど絶対無いのでご安心を。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ホームセンター | トップページ | 中野区で水周りクリーニングとエアコンクリーニング »

フォト

チワワ軍団

  • オラ 悟空!
    おそうじ日記とは関係ないんだけど。 総勢6匹のわたしの子供達です。
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30