« 請求書 | トップページ | 過炭酸塩(過炭酸ナトリウム) »

2009.03.05

レギュラーグリーン

オーブテックのレギュラーグリーンが最近人気を集めています。

使いやすく、においも取れ拭き上げをきちんとしてあげると独特のツヤが出ます。汚れが直接物につきにくい効果があるようです。
341

この窓は小火があった現場です。

既にスケルトン工事が終わって廃材も搬出されています。

レギュラーグリーンでクリーニングするとこんな感じ。
いくつか顔のような物が写っているがそれはそれで良しとしましょう。
342

このほか数箇所の家事現場のクリーニングに使用された結果ではかなり使えます。良く落ちます。

燃えた物にもよると思うので絶対ではないです。

一緒に写したはずの前川君が消えているのが多少気になりますが、まあ、そんなこともありです。玄関ドアーに鐘が下がっているのですが、ドアが空いてもいないのに鳴りましたが、それはそれでしかとで作業を進めます。良くあることです。気にしません。

343

内階段が煤でやられており、階段や廊下は訳のわからない染みでいっぱいです。こんなときはまず弱い物から試していきます。徐々に上げていきます。だいたい弱いもので落ちないとものすごく強い物で試したくなるものですがそうしないほうが良いですね。

そして必ず乾かした顔を見ます。
そしてから進みます。これは掃除の肝です。

344

まだ乾いていないので少し黒ずんで見えますが、下のほうと同じく戻ります。フロアグリーンです。これは混ぜ物無しです。

フロアグリーンについては「使える洗剤」の位置づけと使った方々からの感想を頂いております。主力にされている方が多いようです。

一般の方からのご感想も使いやすくなんにでも使えて、掃除し終わった後がさっぱりしていると評判の洗剤です。是非試してみるとよいでしょう。


僕の場合はコレ単体では使わずに、同じぐらいの分量のあるものを足して使います。

木部に使用する際には更にあるものを足しています。洗い上がりはまるで違います。用途によって足すものが違います。どうでも良いですね(笑)


床・建具・窓・・・何処でも大丈夫です。エアコンには少し弱いので、20L三分の二になった時点で強力カーペットシャンプーを加え放置します。放置するのが味噌です。


使い方でコストもパフォーマンスにも優れています。2軍のボックスに入っています。
1軍は8種類です。スプレイヤーは3本で1本は泡タイプです。

多くをスプレイヤーで行う場合が多いですが、場合により手桶で行なうこともあります。

ベストベットとグラスターはハンドの小さな容器に移してそれぞれが持っています。

シンクに使う「オーブテックのサビ落としクリーナー」もそれぞれが小分けのボトルで持ち歩いています。


シンクにわざと・・・気がつく人だけ気がつけば良いと思います。まあ、何を言っているのかわからない人はそれはそれでよいでしょう。好みですから。

« 請求書 | トップページ | 過炭酸塩(過炭酸ナトリウム) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 請求書 | トップページ | 過炭酸塩(過炭酸ナトリウム) »

フォト

チワワ軍団

  • オラ 悟空!
    おそうじ日記とは関係ないんだけど。 総勢6匹のわたしの子供達です。
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30