フォト

チワワ軍団

  • オラ 悟空!
    おそうじ日記とは関係ないんだけど。 総勢6匹のわたしの子供達です。

« 3月4月の日程 | トップページ | 損害保険 »

2009.02.03

国分寺市でこばさんのお手伝い

今日は、国分寺市でこばさんの現場の一戸建てのクリーニングのお手伝いです。
僕のところは3人で使っていただきました。

監督のこばさんに「これはどうするの?」

こばさん:「そのぐらいで」

私たち:「了解です」

狐:「このぐらいでいいかな?」

こばさん:「OK城北!」


そんな感じでした。


今日はとても寒かったです。プラグレスの長袖脱げませんでした。
日ごろ在宅の水周りなどが多いので、そんなときはもっとありがたく思わなければいけないです。
当たり前になりつつある毎日の出来事に感謝しないといけませんね。


洗濯パンの排水口や風呂の排水口、トイレ・洗面のSトラップなどは、夏の暑い時期など入居が決まらない場合かれてしまいます。

水がかれてしまうとどうなるか?

下水の臭いが上がってきます。そして部屋中臭くなります。一定の水があるからこそその水の水位が保たれて下水の臭いが上がってこない仕組みです。

長い間空室で埋まらない時などは不動産屋さんや、お抱えのリフォーム業者さんなどが水を入れます。ハウスクリーニングした後もココに水が入っていないと臭いがあがってきます。

また、洗濯パンや風呂の排水口のゴムパッキンも重要な役割をしています。コレが無いだけで、住んでいるお家であれば機密性が良い住宅ですので換気扇を回すと臭いがあがってきます。

換気扇を回さなくても24時間換気で常に臭くなる。知らないハウスクリーニング屋さんがいましたら明日からは気をつけてあげましょう。

在宅でクリーニングにお伺いした場合、作業後ドアを閉めるまでそのお宅に神経を集中しましょう。もし、お隣さんからお声をかけられても、仕事の途中なら終わってからお話しするようにお伝えしましょう。仕事が欲しい状況であっても、それが筋です。気を緩めてはいけません。

お客さんがホームページを見て依頼するまでには、あなたの事を観察しています。初めて頼むならなおさらです。そして、勇気を出して依頼してくれた経緯を想像してみましょう。そうすると、反省しなければいけない点も自分にはあるはずです。

私もここに書くことで自分に言い聞かせます。


お客さんに媚びろと言っているわけではない。
自分のすべき事をしっかりと行ないましょうと言う事です。

あなたにあなたが間違ったことを指摘してくれたお客さんがいたとします。
褒める客が良い客ではなく、腹にあっても平穏無事な日本人です。うるさいと思うのではなく、「お金を頂いた上で気がつかせてくれてありがとうございます」そう思うようにしましょう。

もっと素直に正直にお客さんと付き合えて、あなたの本当のファンが出来るかもしれませんよ。

« 3月4月の日程 | トップページ | 損害保険 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月4月の日程 | トップページ | 損害保険 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28