フォト

チワワ軍団

  • オラ 悟空!
    おそうじ日記とは関係ないんだけど。 総勢6匹のわたしの子供達です。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009.02.27

無事帰宅

先ほど無事帰宅しました。
仕事があるので幸せですね。

あればあったで、もう少し休みが欲しいな~なんて思ったりするものですが、ないと胃が痛くなります。

来週いっぱいは現場が複数重なり合っています。コレを乗り切れば少し楽になります。


ここ数日大手不動産会社さんからのお問い合わせが多いです。月30件保証します・・・大変ありがたいことなのですが、自分のしたいこととは違うような気がするのでお断りしています。


一般の方も日にちがない方が多く難しいです。


明日は私はこばさんの助っ人で、国分寺で何やるのかな?2人はリピーターのお客さんのトイレ2個とキッチンです。注文住宅なのでキッチンは1人丸々1日かかります。

前回はレンジフードを終わらせてあるのですが、それでも1日かかるだろうな~。


昨日・今日は現場での団結感がました感じがします。良い傾向です。現場では空き家でも休憩以外では話は特にしません。


そろそろ寝ないと起きれないのでねないと・・・
確定申告もやらなくちゃ・・・
ホームページもそのままだし・・・

優先順位から片付けていくとします。

2009.02.23

板橋区で水周りクリーニング

今日は板橋区で水周りクリーニングでした。

私と前川君でお伺いいたしました。吉澤班は草加で空き部屋クリーニングです。昨日のうちに風呂とエアコンと洗濯パンだけ終わらせておきました。


春のような気候でしたね。暖かくて空気も乾いていてすっいきり感じでした。数日前はすごく寒かった。見積もりと打ち合わせで車にいる時間が長かったので現場の彼らは大変だったでしょう。


本日のお客さんは、ご自分で色々手入れをしていらっしゃるお客さんです。風呂のエプロンも自分で洗っています。あけると塩素系漂白剤の臭いがします。

ご自分で触っている方の多くが悩む水垢がメインテーマです。風呂のパネル・風呂の湯船の淵・鏡・風呂の戸・床の黒ずみ・シンク・トイレの手洗い・備え付けの食器洗い機の際、五徳、コンロの中・・・そこらへんが一般的には落とすのが難しいようでした。

次回は洗濯パンのスペースとエアコンなどを行ないたいようです。エアコンは、どの業者にも断られた設置スタイルです。ピアノの真上だからね。脚立2つにアルミ渡してやろうかな。

フローリング(フロア材)のワックスも気になっているご様子でした。これは今塗られているワックスとの問題でなんともいえません。

朝のお会いしたときは、ガードがかなり硬かったです。

1度ハウスクリーニングをある業者さんに頼んで懲りてしまっていたからです。水垢は取れない汚れと言われ、なんとかしてと言うとトイレの釉薬も焼かれてしまっておりました。

人工大理石は変色するので出来ません・・・
タオルで拭いてもくれないそうです。何でかな?

説明も何も無しで、う~~~ん。って感じだったそうです。

私のところはなぜこのようになってしまうのか?どうすればこのようにならないのか?または、目の前でやり方を見せて差し上げます。1日ずっと見ている方はいませんが、キッチンのタイルを右からお客さんが行なってレンジフードとコンロ側の左から行なうこともあったりもします。

洗剤指に塗って、蛇口や蛇口の付け根を指でゴシゴシ・・・ほらね。取れたでしょ?五徳のこんなところはこうしてやれば簡単です。

お客さんに「アルタシート」で体験していただくこともあります。鏡もお客さんが見ていると、

「やってみる??」

え~~大丈夫かしら??

こんな感じで、少しずつそして膜をイメージしながらやれば大丈夫!
ねっ!楽しいでしょ??(笑)


たまにこんなこともしています。


いけねっ!見積書をやってる途中だった。
コレやって寝よう。


明日は午前中は定期クリーニングで午後から在宅の3Lのワックスとバフで、吉沢君は川越でトイレをやった後に追っかけで合流です。

明後日は午前定期クリーニング班と別行動で小火の現場の生きている窓と玄関ドア、1~3階までのうち廊下のタイル洗いです。水がまけないので手がかかります。

2009.02.19

予算はマイナス3.8%

東京都の一般会計予算が前年対比の3.8%ダウンとなりました。

3.8%減の6兆5980億円・・・すごい数字だよね。


一般会計予算が減った大きな原因の一つに企業全体の売り上げダウンがあげられる。売り上げや業績が悪化することにより税収が減るという仕組みです。


世の中不景気だそうです。
うちの家計?好景気ではありませんね。どちらかと言うと前年の3.8%ダウンと言ったところでしょうか(笑)


しかしながら暗いニュースだけではありません。
投資経費は前年対比6.2%増をみこんでいるそうです。

16年夏季五輪招致と連動させた長期計画「10年後の東京」の具体化を進めるとのことです。

歳入のうち、都税収入は13.6%減で6年ぶりの前年度割れ。法人事業税の一部国税化による同税の減収は2691億円になる見込みだが、地方法人特別譲与税1005億円が国から新たに移されるので、実質的な減収額は1686億円になる見込みです。

07年度最終補正で積み立てていた法人事業税国税化対策特別基金2215億円を全額取り崩し、都債発行額は最近5年間で最大とすることでその補填を補うようです。

歳出では、退職者が減ることによる退職手当の減少や職員定数削減で人件費を3.7%削る。公債費も3.1%減らし、投資的経費は5年連続で増加させ、骨格幹線道路や港湾関係施設の整備など、投資効果の高い事業に重点配分するようです。

さすが胴元です。
都としての財政はそれほど深刻でないということです。

吹けば飛ぶような俺たちと違います。
たいした物です。


先ほど壱徹さんがくれた現場が決まりました。
注文住宅の134㎡の4LDKです。

注文住宅は手がかかります。建売にはない色々な爆弾が仕掛けられています(笑)

コンロ一つとっても使っているお客さんは「普通」だと思っているが、一般的なものとはちょっと違います。五徳が重い鉄だったりね(笑)

レンジフードあけると業務用の換気扇が2基あったり・・・


廊下が全部白収納しこたまあったり・・・
うっかりするとコレだけで洗うのに1人で1日かかります。

なんにしても決まってよかったです。
壱徹さん助けていただいてどうもありがとう。

頂く仕事は難しい部分てあるんだよね。
頼んだお客さんはその人のファンな部分があるわけです。

特に壱徹さんのお客さんは彼の集客媒体である「競合しないホームページ」の内容を好んで依頼してくるわけで僕のとは違うんです。

キチンとお話しする必要があるわけで、お客さんのほうから電話してきてくれました。内容もお話し、私のHPも見ていただき納得のもとでご依頼となるわけです。

僕のところも何人かにご紹介する時があるのですが、なかなか決まらないことが多いようです。


今日はクロスが絡むので見積もり2件と彼らが入っている現場に顔を出し、時間があれば草加の現場にでも行って来ます。昨日つりたての「イカ」もらっちゃったからな(笑)

2009.02.17

四枚刃

1

今一番使える道具としてハウスクリーナーから注目を集めている道具です。(ウソ)

床のワックスを取るときなど大きく出来るので便利です。(ありえません)

コレ専用の替え刃があります(マジです)


どお?
欲しくなったでしょ(爆)


わたしはいりません。
どのように使うか使い勝手がよいと思う方は出来ましたら教えてください。

ロイヤルホームセンターやネットで買えます。

2009.02.16

クックデリ Himeyaさんのブログ

何気なく置かれた名刺が机の上に

「クックデリ Himeya」
ん?

こないだの千葉のお客さんだ!

そうだっけみてみてねって言ってたんだよね。
忘れてたごめんね。

その代わり紹介しておくね。

クックデリ Himeya見てみてね。

僕は頼まれていたエアコンクリーニングと、頼まれていない窓のクリーニングと頼まれてもいない照明のクリーニングをして、前川が風呂・吉澤がキッチン・トイレ洗面が榊原平蔵君が行ないました。


決まった曜日にオフィス街に出店しているんだそうです。
女性の企業家ですね。

何より楽しんでやっておられるのが見て解りました。
そして何より影の協力者であるだんなさんの影響も大きいです。

奥さんのお仕事に直接は関係していませんが、理解を示し挑戦することを許してくれています。とても良い関係です。散歩がお好きなようです。「チン・ジャラジャラ」(笑)


やりたいことを思い浮かべる事ができる人が何人いるでしょうか?
そしてそれを実行できる人は何人いるでしょうか?

出来る環境にあっても家族の理解がなければまた、見えない協力がなければ出来ないことです。

クックデリ Himeyaの店長の澤田さん。
今の気持ちを忘れないで、楽しんで商売してくださいね。


私と似ているいや、同じ人間だと思って頼みました。そうおっしゃられました。
まあ、自然体が一番良い結果を生むんじゃないのかな?

近くで見かけたら寄ってみて下さい。
アイディア満載で考えられたメニューのお弁当が食べれます。


シンクを見て自分で行なったシンクがお客さんから喜ばれているが、コレを見てどう自分で判断するかです。もっと見た瞬間泣くぐらい喜んでもらおうと思ったら改善しなければいけない点に気がつくはずです。

僕のところは放任主義ですが厳しさはその逆に5割り増しです。その場その場での空間把握能力と職人としてだけではなく、あくまでサービス業であると言うことを理解させるためです。

毎日この2人は成長しています。と同時に僕も成長しているわけで僕を追い越すのは大変難しいそうです。そうです。変なおじさんだからです。

顔で笑って真剣じゃない口調で引っかけを作っているのが最近わかってきたようで、僕の罠にははまらなくなって来ています。甘い顔した爆弾を読むようになってきています。つまらないですね。(笑)


さ~今日は月に1度の贅沢をして「餃子の王将でチャーハン・餃子・カタヤキそば・レバニラ・・・」家族分を買ってきます。

貧乏でも気持ちの貧乏はしたくありません。
明るく楽しく毎日を生きたいです。

そうだ!
帰りに11PM(一般的にはセブンイレブンとも呼ばれている)に行ってハーゲンダッツとデザートとはちみつキンカンのど飴を買ってこよう。(笑)

思い切ってローソンのあげたこ焼きとファミマの揚げたてフライドチキンとコロッケも買ってしまおうか・・・
ついでにミニストップのソフトも・・・って何者だよ(笑)

スケジュール

今月・来月のスケジュールも順調に埋まり始めています。
今週来週などは大きな現場が決まらずスカスカでしたがなん現場か重なる日も出てきており大変ありがたい限りです。


たくさんハウスクリーニング業者がいる中、私のところのような小さなお店に興味を持ちわざわざ来て頂いてありがとうございます。

ここ数日だいぶ暖かいです。
昼飯食って横になったらおしまいです。残業になってしまいます。(笑)


見積もり書の作成と雑務で今日は終わってしまいそうです。
3LDKの在宅のフロアーのすべらないワックスとバフ掛けはちょっと伸ばしてもらいました。知り合いなので融通が利きます。

エアコンクリーニングも2台毎年私を使ってくださる方から来ているのですが、明日いけるかな?明日はビルの外壁のクリーニングの見積もりに立川まで行かなくちゃ行けないので微妙です。

なんにしてもやっとですが食べていけているので良しとしましょう。
ただ、良い時こそ悪いときがある危機感を常に僕は腹に持っています。

人は良いときがずっと続くと勘違いしてしまいがちです。
自分で構築していかなければいけない。

私のところなど小さいので、自分の足で自分のお客さんを作るようにこれからは動きます。ホームページからの集客が1日10件来ようが来るまいが、それも売り上げを構築する一つの要素にしなければいけない。


リスクは分散しておかなければいけないし、売り上げ導線も分散する必要があるわけです。


もらい仕事で潤っているのであれば、それがこれから先もずっと続くとは限らない。
元請さんの方針などにより自分のところでハウスクリーニング部門を作る可能性だってあります。そうすることにより、本来リストラされるリストに加えられている人員をリストラせずに済みます。

こう考えているのは僕だけではなく、不動産屋さんも窓口から掃除まであるいは、その後のメンテナンスまでを自社で行ないたいと相談を受けることもしばしばあるのです。

それはそれで難しいかもしれませんが、入り口から出口まですべて一つのチームだったtら連携もうまくいくし管理もうまくいくのではと思います。


クロス屋さんにも言います。
自分お客を取りなさい。自分の物を柱に置きなさい。僕たちからの仕事はあればラッキーそのぐらいで構築するようにとね。

なかなか難しいことですが、待っているだけでは幸運はきません。自分で呼び寄せなければいけないんです。自分で呼び寄せるには努力が必要なんです。知恵が必要なんです。

一生懸命努力している物を神様は見捨てないと思います。見返りだけを求め、目の前をすべて計算式に埋め込まなければね。がんばってみましょう。

こんなにがんばっているのに・・・
そう思った瞬間に、徳は消えてしまうような気がします。

僕は、全然出来た人間ではありません。させていただいてると言うひたむきなときもありますが、そうでないときもあります。それをなくすようにこれからも努力をしたいと思います。出来るかな?(笑)

素敵なトイレのトイレクリーニング

1

素敵なトイレですね!

何も難しいことはありませんが、漆喰のにおいを取るのは難しいですね。便器や便座のにおいはウォシュレットじゃないので問題なく取れます。

げっ!コレじゃあダメだな。じゃあ、レブライトで(笑)最低な選択です。
レブライトはフッ化水素が含まれる洗剤です。

フッ化水素はトイレのツルンとした部分(釉薬)を簡単にはがしてしまいます。
陶器にフッ化水素を使って取ると、黒ずんでしまいます。

黒ずんで見えるのは、釉薬がフッ化水素により溶かされてしまったわけです。
一度取れた釉薬は再生は出来ません。
フッ化水素を使うと言うことはそこらへんの事も理解しておかねばいけないということを肝に銘じて置いてください。

フッ化水素を使ってタイルや陶器表面の水垢と共に釉薬を取ってしまうと、汚れがつきやすくなります。1度目で薄く取ることができたとしても何回か行なうことにより取るのが大変になります。

フッ化アンモとは違う性質を持つことを理解しておかなければいけません。

風呂の床に敷かれた磁器タイルもきれいになったように見えても変質してしまう恐れがあります。どうしても使いたければ最期の手段として使うほうが色々な意味で危険が少なくなります。

写真のトイレなどには間違っても使いません。

フッ化アンモは、フッ化水素にアンモニアを通じて作られます。または、塩化アンモニウム塩とフッ化ナトリウム塩でも作る事が可能で、硫酸アンモニウム塩とフッ化カルシウム塩でも出来ます。混合させて熱を加えて作られるんだと思いました。フッ化水素は、フッ化カルシウムと硫酸をあわして熱せられて精製されます。違ってたらすいません。

フッ化アンモの代表的な使い方は、ガラスをわざと曇らしたりするときに使います。

激薬物だか毒物指定なので取り扱いは注意です。

外壁用の洗剤などに少し含まれているものがおいですね。で、風呂掃除に流用する方も多いようです。正解かどうかは僕にわかりません。


今日は美佐子が妹の病院に入院費を届けに行っています。
その後に東急ハンズで「ガリガリ君」と「ツヤコデラックス」前川君用のMブラを買って来てもらいます。


吉澤・前川両者とも私の所に着たばかりのときとは変わりました。彼らの中に私の要素が根付き始めています。だからこそ、自分が使いたい洗剤であってもあまり僕は許可しないで与えた物で行なわせていましたが、自主性を持ち最近の姿勢を見ているので許可をしました。

基本成分や濃度は同じですね。歩留まりととろみが欲しいのでしょう。

久しぶりの鬼キッチン

1

久しぶりに鬼キッチンに出会いました。(笑)
とても素敵ですね。

40年物でなかなか掃除が行き届いていない様子です。
油のまくも数ミリあります。

完成の写真を撮ってくるのを忘れましたが、穴が空いてしまっているような部分以外は戻りました。時間は当然かかります。

このクラスになると下地や根太までいかれている事が多く、手元灯などを無理に取ると簡単に壊れてしまうので細心の注意が必要です。

壁も和室の天井にありがちな木目調の壁です。

油の粒粒を無理にとろうとすればすぐにはげてしまいます。
3段階ぐらいに分けてせめて行かなければ行けません。
強いアルカリは使えません。

コチラの現場で一番の部屋を汚す原因は、換気扇が機能していなかったことです。
数年か10年以上か解りませんが死んでいた模様です。

D2に換気扇を買いに行きました。

狐:「そんなに高くないから、近くのD2に行って買ってくるから取り替える?」

客「いくらぐらいなんでしょう??」

狐「¥3,980ぐらいだよ。取り付け費用なんてのももちろん要らないからつけてあげるよ」

客「え~!!そんなに安いの??知らなかった・・・どうやっていいかもわからないし、変な人に頼むとぼったくられるし」

狐「だよね。解らないよね。交換の仕方もわからないだろうし、何処に頼んでいいかもね。世の中自分が隙を作ると悪い奴にやられちゃうからね。家の中の事なら何でも相談してよ。」

客「じゃあ、すいませんがお願いします」

狐「OK城北(そうは言っていない)」


トイレのタップや吸水管、洗面の排水パイプ・風呂の換気扇・・・やばい箇所満載です。

壊してしまったら何にもならない。
私たちはお預かりした時点より悪くしてはいけないのは最低限の掟です。キレイニするのは当たり前です。しかし、ココがこうだからと逃げ口上で口実作ってやらないわけには行きません。

この癖がつくと人としてハウスクリーナーとして最低の人間になるわけです。

お客はわからないから、ココはこうで無理なんで・・・そういって逃げてもお客さんはわからない。それをいいことにその作戦を使うと、自分自身がダメになります。

何事にも共通して言えることだと思います。

だめならダメなようなやり方をその場で見い出さなくてはいけません。
そして自分の中のオーソドックスなやり方に足したり引いたりまたはあまり空けない自分の引き出しをあけるのです。

コレも空間把握能力のひとつです。


一番キツイのは臭いです。
吉澤くんなんて失礼しちゃいます。

吉「狐塚さんが屁をこいたのかと思いました。」

狐「こいてないよ。年間3回しかしないから(笑)」

吉「朝車で2回こいてたじゃないですか!!」(爆)

蝶蝿や虫の無数のさなぎに耐えて無事終了しました。


人がなくなって発見されずにいた現場でもさなぎや蝿、幼虫の死骸などが窓のほうにバッチリあるんです。そんな驚くことではありませんね。

木部に水をつけると臭いが出てきますね。
だから梅雨時は家の中が変なニオイするんです。晴れた日よりタバコ臭く感じたり、ペットのにおいを感じたりしますよね。

夏の晴れた日にアスファルトに向けてにわか雨が振ると、訳のわからないにおいがしますね。このにおいが近づいてきたら数分後スコールに見舞われることがあります。

露天でバイしていると天気は重要なポイントで、雨が降らないのにか出すわけには行きません。上がりが少なくなりますね。ギリまでバイして臭ってきたらすかさず雨の被害を受けないように対策するのです。

特に八王子や相模原が危ないんです。
どこも降っていないのに、スコールに見舞われることが良くありました。
良い思いでです。

露天で100均やっていなければハウスクリーニングとはつながらなかったわけだしね。

2009.02.15

商談と見積もり

今日は商談と見積もりに出かけてきました。

ケンちゃんが作ってくれたチラシと平野さんが作ってくれた写真入のチラシも2軒使わせていただきました。バッチリですlovely


午前中に時間を作り、以前からお見積もりを熱望されるお客さんにお電話をして伺おうと思いましたが、内装屋さんについでに掃除もしてもらうことに決まったようです。

メールのやり取りや貴重な時間を・・・まあ、しょうがないです。


僕のところは現場に直接見積もりに行く際には、見積もり料を取っています。制約すればお返ししています。

見積もりに走るには、午前と午後2件のお客さんが入る場合のどちらかをお断りして見積もりに出かけるわけです。遊びでは無いのです。余分な人間はいないんです。

熱望されるお客さんを蹴っ飛ばしてまでお伺いしなくてはいけません。黙ってきているお客さんをこなしていれば充分成り立つわけです。

相見積もりで天秤にかけられたりしたら、その時間がもったいないわけです。だからハウスクリーニングの現場見積もりは有料なんです。


ココで本気度を測っているわけです。
大きい会社じゃないのでたくさん仕事をとっても意味がないんです。

お客さんの気持ちもわかります。
少しでも安く、最もよいところに頼みたいんだよね。
ただ、比較するために何社か同じ日に見積もりいれてみたりするのはやめたほうが良いですね。

必ず非常識なことをすれば自分に跳ね返ってきます。
僕はそう思っています。


そんなわけで午後からお約束の草加に出かけました。

結論から言うと、2LDKと3LDKを7つと内装を少しとりました。
ある程度先方の値段に合わせています。

クリーニングが終わったお部屋を見せていただきましたが、見えないところをひっくり返していちゃもんをつけるわけでもなく、五徳はそのまんま、キッチンの扉もベタベタ、風呂は普通に水垢が残っています。トイレの手洗いも指でなぞると落ちるほど・・・ワックスは抜けているところが多く目立ちました。

名前を出すと知っている方も多いところなので名誉のため書きません。
予算云々ではないと思います。引き受けているんだからね。
戦う相手がいないからも理由の一つとなっているのかな~と思う。

ハバキの隙間にカッターの入れてクロスのキレッパシ探したり、シロッコのパタパタやってないとかそんなことじゃないんです。アルカリ洗剤をキチンと流していないので、シンクも天板も指でなぞれば白くなります。これじゃあ俺に取られても文句は言えないよね。

もうしばらくして、体制が整ったら僕はハウスクリーニングの現場の指揮を取ることはなくなる予定です。手が足りないときのサポーターにはまわります。

ホームページも直し、充分な体制が整ったら次の過程に進む予定です。
それが早くなるのか?ずっと先になっちゃうのか、いつまでも特攻隊長で活躍するのかはわかりません。

まあ、後厄なので控えめにしておいたほうがよいのかな?本当は全然気にしていないけど(笑)


そお言えば、チラシ作成ソフトを買いました。
来るのは、3日ほど後です。

作ってもらった方に貴重な時間を割かせたわけです。
それ以上のものを作る努力をして、やれば出来る子を見せるつもりです。
でもね~。自慢じゃないがセンスが人一倍ないからな(大笑)


明日は所沢で3人で一戸建ての水周りのフルクリーニングです。

2009.02.13

何処でも何でもアンカー

こないだ珍しく早く終わったので、ジョイフルホンダに行って見ました。

駐車場のでかさに唖然

外の売り場もダイナミックでした。


お店の中に入ってみると、私的には解りづらい売り場構成でした。
スポンジふきんがそこらへんより安かったことと、キッチンなどの蛇口の消泡せんを取り、ホースをカチッとくっつけるアダプターが単品で売っていた事が印象的でした。

タカギのパクリのジョイフルホンダ製です。
2個買いました。300円ぐらいだったかな??


大量陳列や大きな袋につめられてはいるが、売価を冷静に考えると安い!!って言うほどではありませんでした。私的にはスーパービバホームのほうが好きです。


今使っているプラチで出来ている手つきのカゴがぼろくなったので買い換えようと思い探しましたが見つかりませんでした。

ドンキホーテで999円でずいぶん前に山積みされていましたが、最近は見ないです。がせねただったのか??


軽に4人乗車でそれぞれの道具を積んで洗剤を積んで補修道具を積んで、脚立2段が2つに3段が1つ、高圧に動力噴霧器、バニッシャーが積んであります。

大体お客さんが驚きます。


えっ!4人乗ってコレだけ積んできたんですか??
どうやって積むんですか??結構つめるんですね~~。(笑)


駐車場はいつもあるとは限りません。コインパーも10分100円のところもあります。
そんな時ゴミ置き場の前や敷地に軽なら許されるようなスペースがある場合があります。ワンボックスのハイエースなどはちょっと厳しい。

マンションでも1階はテナントなどで埋まっている場合はしょうがないんですが、極力作業料金以外のものはもらいたくはありません。また、私が全部出すのも悲しいです。そんなときのために軽が最高です。
年間の税金も安いです。

話を戻しましょう。


ジョイフルホンダで実演販売のおじさんが、「何処でも何でもアンカー」を売っていました。値段は良く見なかったけど、専用のスポンジに液をしみこませるとそれが硬化します。そして邪魔な部分のスポンジを切り、ねじをぐりぐりしていくのです。

風呂場のパネルなどは、アルミの下地が石膏ボードになっている物が多く、通常のアンカーではなかなか効きません。木でもプラチでも人大でも、ボードでもなんでもOKだそうです。

専用スポンジ?
なるほどコレね。

この液は??
なるほどコレで固めるわけね。

ひとつあると便利かもしれませんね。
僕は車にあるものでやるので買いません。
教えていただいてありがとう!って感じです。

やっぱり物は、まっすぐからだけ見ていたり固定概念で見ただけではいけないんだな~って感じました。


「何処でも何でもアンカー」あなたもお一つお家に備えて置いてみたらどうでしょうか?
開封後どのくらい持つのかがわからないですが、スポンジが10個ぐらいついていました。

2009.02.12

チラシを作っていただきました。

ケンちゃんと平野さんにチラシを作っていただきました。

僕は美的センスやそこらへんの事は苦手です。


苦手ですが、少し作り方教えてもらおうと思います。


教えていただいた以上はその人にありがたい気持ちをこめて、それ以上のものを作る努力をします。当たり前です。教えてもらってありがたく思うが、それだけではダメで解るまで理解しようと努力しなくては、せっかく自分の時間を割いて教えてくれた人に大変失礼です。


僕に貴重な時間を使わなければ、生命線である自分のサイトの見直しする時間が出来たでしょう。家族と1日何があったのかお話しする時間がもっと持てたでしょう。

そう考えると、甘んじててはいけないわけです。
出来ないと決め付けていればいつまでも出来ない。それを自分のものにしようとする努力がなければね。


仲良しでもライバルなんだよね。
個々に独立したお店なんです。連合と言う考え方はいいのかもしれないが、皆が皆同じではないと思います。

独自の発想大いに結構じゃない。
つまらないことにこだわる素敵じゃない。


解りやすいことに興味を持つことは悪いことじゃないと思うけど、それはあくまで基本の延長線上なんじゃないのかなって思います。大事なことをおろそかにしてまで優先させるのは違うような気もします。

足し算が出来るようになって、掛算ができるようになって初めて数学に進めるのではと思います。


明日は引き続き文京区のNさんのお家にお邪魔して、キッチンと風呂、洗面所のクリーニングです。出来ればリビングの床を頼まれていないんだけど決めたい。

以前に僕にご主人が相談されました。
水性ウレタンを塗りなおしたいんだけど・・・ココは知り合いに頼んで新築のときにやってもらった現場です。玄関の上がり口だけでもロハでやらせていただこう。

全部は時間の関係上難しいと思います。
来客や宅急便やさん、郵便やさんなどの目に付く玄関先だけでもキレイニしておきたい!そう思っている方多いと思います。

玄関だけはきれいにしておきたい!そうじゃないかな?
うちの玄関は最低です。
いきなりチワワ軍団の便所スペースだったり、モップの毛が置いてあったり、CFやクロスが置いてあったり、釣竿が・・・

下駄箱にはルアーや電動工具が入っていたりしています。庭と言うほどのものは無いのですが、引き上げてきた照明やワックスや以前使っていたケミクールの空き缶などであふれかえっています。一度キレイにしなくては・・・


そお言えばリンゴ酸とクエン酸は買えるようになったのかボーノちゃんに聞くの忘れていました。だいぶ材料も上がっているんだろうな~。去年の半年間はクリーニングやってなかったからだいぶ値段が変わっていると思います。二ツ木さんに聞いて見るかな?

明日も早いのでもう寝よう。


2009.02.11

藤原産業さん

今朝、藤原産業の部長さんが私のお家に足を運んでくださいました。

藤原産業は本社と活動拠点は三木市です。


藤原産業の川口の支社の部長さんが足を運んでくださいました。


今回は前から使っているサンディングスポンジの補充をしました。中荒目が欲しいと全国からメールを頂いたので、中荒目も入れておきました。
2111


使いたい方は言ってください。
中荒目も使い方で使えます。力のかけ方、手首の使い方、手の使い方、指の使い方でまるで違うものになってしまうけど良いものです。

人は、良さを理解できない前に、使えないものと位置づけてしまうことが多く、ホームセンターでも同じです。使えるものよりネームバリューのある使えない製品のほうが多くラインナップされています。

販売者側に尋ねると、「動かないから」「デット商品のためカット」・・・残念ですね。
確かに売り場は限られてしまっています。動かない商品を置いておくよりは回転率の良い商品を置くほうが売り上げも上がることでしょう。

使う側もそうですが、販売者も理解してない場合が多いようです。

1時間ほど藤原産業さんの部長さんとお話しをして、道具を実際どのように使ってこのように仕上げているのか?
2112

また、他の道具で藤原産業の道具は何を使っているのか?などなど車から引っ張り出して見せました。


腰袋・ブラシ・電動工具のアダプター・道具や洗剤を入れるポケットが多いバッグなどなどをこれから開発してくれる予定でいます。

製造者と使用者にはと気にずれがあるもので、このように足を運び実際に使用している人に感想や「こんなのあったらいいのにな~」なんてのをリサーチすることは非常に大事なんです。

手始めに私の提案の「腰袋」をサンプリングしてもらいます。
あとは洗剤や道具、スプレイヤーなどなどを入れて持ちあける多目的で使えるバッグ。コレもサンプリングしてもらいます。

長さや重さ、厚みなども重要で、いちばん多く需要なのはブラシを入れるポケットや竹べら、ヘラ、小さいブラシなどを決まった場所に入れられるポケット。僕の腰袋は柔らかく、クロスに当たっても擦り傷などが出来ない素材で出来ています。

クロス張替えの場合とは腰袋がまるで違います。掃除の場合はずっとしっぱなしです。クロスの場合は計るときや糊付けするときには外しています。クロスの腰袋のように硬いとクロス屋建具に擦り傷が入ります。クロスの腰袋はある程度硬さが必要になってきます。

クロスの場合は地ベラが数本入っていたりしっかりとした形でないと柔らかいと使いにくいのです。
浅いとフローリングに地ベラや2行などを落として傷つけてしまったりしてしまうため、適度な深さが必要なんです。

また、カッターの刃を折りながら貼っていくのですが、その追った刃を入れておくスペースも必要で、狭いと作業が終わったときに取り出せなくなってしまいます。効率が悪くなりますね。


出来上がりが楽しみです。


藤原産業のサンディングスポンジやスコッチの類はNCA製です。
みがい太郎やダイヤモンドパッドで知られているノリタケ製です。みがい太郎のサンディングとは起伏が微妙に違い、スポンジの腰も微妙に違います。どちらが良いとも言えず好みだと思います。

サンダーにつけるならサンダー用のほうが当然しっくりきます。僕のように手磨きの場合は藤原産業のほうが色々な使い方が出来るのでお勧めです。

良さを自分で発見してみましょう。


私のような個人のところに足を運んでくださってご苦労様でした。

ガラスフッ素コーティング

ガラスフッ素コーティングもきちんとすると1年後でもそのまま皮膜を保っていられます。

大事なのは施工の際の道具にも関係してくる。


昨年バフでコーティングした箇所はしっかりとした「撥水皮膜」が残っています。
やり方次第です。

オーブテックさんのコーティングAも1年持たす事を考えればやり方次第でコレも面白いです。更に手を加えると笑えます。そして時間がかかりますが「刷毛目」も目立たなくなります。ただ、費用対効果が合わないし、いつでも出来ないので今は趣味の範囲です。

UV風呂の壁に塗ったらどうなるんだろうな~?(笑)
失敗したら大変です。誰かチャレンジして結果と経過を教えてください。


今日はケンちゃんが僕のためにチラシの原稿を作ってくれました。
人の事は見えるけど、自分の事となると進みません。
ホームページを見てもらえれば解ると思うのですが、美的センスやデザインのセンスは更にありません。

恵ちゃんもチラシを作ってくれました。
明日それを半分もらいます。楽しみです。

藤原産業の部長さんが明日私の所に来ます。
とても積極的な方で、実際にやっている現場にうかがわせて欲しいと言われました。

私の現場はほとんどが在宅なのでなかなか難しいです。見学させて欲しいというメールなども良く頂きます。でも、お客さんは高いお金を払っているわけで、気を抜くような事ができません。このぐらいでいいかな?・・・出来ません。

決して安いとはいえないお金を払っています。内容からするとクリーニング終了後には決して高くないといってくれる方が多いです。やりたいことをやってそれにお客さんがあわせてくれている。そんなのを逆に探していたりするんです。

だから僕のところはエリアを広くしているんです。安い値段で勝負するならエリアを狭く出来るかもしれません。でも、それはやりたいこととは違うんです。


3月4月のお引越に向けてできればお早めにご依頼していただけると助かります。今ならまだ何日かお伺い可能です。

2月後半から3月・4月前半にかけて、賃貸をメインでやっているクリーニング屋さんは繁忙期です。この時期は休みが1日もない人も多くいます。

煮との動きが一番多い時期だからです。徹夜や泊り込みも当然多くなります。こなさないとFAXが容赦なく着てしまいます。だから掃除屋さんは花見なんて行っていられないんです。この時期休みたいなんていう掃除屋さんいません。

普段の月はたくさんなかったりするので、共用の定期と組み合わせてやっている方が多いのですが、個人のハウスクリーニング屋さんはこの時期ひっちゃかめっちゃかになってしまいます。

朝5時からワンルームに入り、一日4件・・・ワックスがどうの、シンクがどうのなんて言っていられないんだよね。かけていられないから。この時期はみんな忙しいです。インターネットで受注している人も忙しいです。賃貸専門のハウスクリーナーほどではないと思うけど。

大事な財産を手に入れたお客さんは、より安いところを探すお客さんと、多少高くても自分のためになるほうを選ぶお客さんとに別れます。どちらを選ぶのが正解かはお客さんの価値観なので僕たちからは答えは出せない。

ただ、世の中不景気になっても少ない層になっても必ず、自分のためになるにはと考えるお客さんはいなくはないと思います。それはよりシビアになってくると思います。そしてそお言ったお客さんもインターネットを活用している方が多く、複数のワードを入れて検索しています。

お気に入りに3~5件入れて自分で比較しています。
比較サイトなどはこの層は利用しないんです。断言は出来ませんが、そお言ったお客さんは自分で確かめないと嫌なんです。

そしてそこには同じような内容を期待していません。人間性を見ようとしています。だから僕は今のスタイルは変えるつもりは今のところありません。な~んて言っておいて明日には爆裂キャンペーンをしていたりして(笑)

2009.02.10

国分寺市でキッチンクリーニング

今日は、国分寺市でキッチンクリーニングです。

まいどクリーンのこばさんの下請けです。

明日引越の一戸建てのキッチン全部のハウスクリーニングでした。


いくつか裏技をこばさんに教えちゃいました。やってみて納得だったでしょ??

そして、使い勝手の良い僕のお手製の道具を見せてしまいました。コレも納得でしょ?(笑)


曲がり具合と握り具合が最高で、使い方は幅広くあります。
こばさんのも作ってあげるか。元請さんだから(大笑)


吉澤・前川班も無事終わったようで何よりです。
追加の依頼が来るかもしれませんね。と言うよりその場で取ってきちゃってください。10ポイントたまると「のり塩のポテチ大袋」か「ファミマのフライドチキン」「ローソンの出来立ての揚げタコ」がもれなくついてきます。(笑)


今週末予定していた1DK4個がすっ飛びました。
営業に回れと言うことでしょう。


明日と一日空けて次の日は文京区で水周りと窓、エアコンクリーニングなどなどを行ないます。お得意さんのお家です。だんなさん・奥さん両方とも社長さんです。素敵ですね。去年はボーノちゃんとリンイチ君に手を貸してもらった現場です。一昨年は忘れました。

ここの所帰宅が遅かったので少々疲れました。
今日はもう寝ます。

2009.02.06

練馬区で2DKの全体クリーニングとバフ

先日、練馬区で2DKの全体クリーニングとバフを行ってきました。

築年数も浅く、このまま住んでも我慢ができるレベルです。でも、実際に触ってみるとしっかりと時間はかかり夜の9時を過ぎてしまいました。


きれいだと思っわずに汚くてもきれいでも同じ事をします。キチンとそれだけの予算を頂いているしお客さんはそれを望んで私の所に来るわけです。

深く入ってしまった傷や、前の入居者がつけてしまった「掃除傷」はしょうがないとしても、新品に限りなく近づけなければいけません。

シンクは新品以上にするのが僕のところの売りなので、期待以上のことをしなければいけません。一見きれいに見える収納や棚も、キチンと洗うと「いや~な臭い」が出てきます。拭いただけでは改善しません。

引き出しの中のステンにサンダーをかけて傷を消し磨いたりしました。
僕のところは「こんだけしたいからコレだけくれ」で、そうしたい人だけ来てねって値段設定になっています。

自分たちが4人でしなくては出来ない仕事を2人分の予算しかなくこなすのは無理なんです。かかる時間を短縮するしかありません。短縮すると言うことは同じようにはできないと言うことです。


1万8千円しか出ない3DKでは同じ事は出来ないのは当然です。
1人で収めるには決めるところ決めてそこそこしかできません。風呂に何時間もこもっているわけにはいきません。

予算によりやり方は変わってきますね。
スピードも必要ですが、自分たちがやりたいこととは違っているので、まず自分たちでとりに行くようなことはしません。

お付き合いがある業者さんも、それを理解したうえで私の所に頼んでくれます。まあ、仕事がなければそんなことも言っていられなくなるのかも知れませんが、できるところまでは自分主導でこのまま行きたいですね。

なかなか恵まれた環境にいる人は少ない物で、食べていくためには自分主導でいけない方も多くいる。したい事としなくてはいけないことは違いますから。


新築・中古・賃貸・売買・在宅どれにも即時に対応できる人は正直すごいと思います。僕は新築苦手ですから。窓を決めている横でランバーを削られて落着いてはいられません。苦手だからやりません。

新築のクリーニングも大変です。
単価も更に安くなっています。手が早くなるのはしょうがない。細かいことやっていれば終わりませんから。

藤原産業のサンディングスポンジ(中目・中荒目)

藤原産業のサンディングスポンジを今日注文しました。

中荒目が欲しい方も多くいて中目のほかに中荒目も注文しました。

中目を上手に使うことで色々なことができます。
僕的には中荒目は今は使っていませんが、使ったことがない人は興味心身なんだろうな。


時間を短縮しようと番手を荒いものに変えるときは更に注意しないと雑な仕上がりになります。深いラインは消えません。

ファブリックシートも使い方でかなり使えます。
モニョモニョのファブリックシートにベストベット1滴とグラスター3滴それに僕のところの万能洗剤にあれを更につけることで、フラッシュやダイノックの新築時に残され数年たってしまった小さなボンドやのりの残りも削ることなくきれいに取れます。

台所の蛇口の付け根などはスコッチなどはまず私のところでは使いません。ココらへんで傷を入れないで水垢取りながら磨いていきます。

根元にきっちり入るようにある工夫も必要で、これは自家製です。
蛇口の付け根の裏の1センチにも満たないところもコレで磨けます。
柔軟性があり滑り止め加工がされているものです。

五徳の付け根や細かいところに抜群に使えます。
売り出したらヒット商品になったりして(笑)
3枚刃にも装着可能です。笑えます。

そのうち紹介します。

今日こそはリンク切れのページを直さなければ・・・
なかなかまとまった時間が取れませんが、来週後半からは自分の時間が少し作れそうです。

損害保険

損害保険はそんなに高くないので是非入ってください。

ハウスクリーニングをしていてお客s何のものを壊してしまったり、トイレのタンクを外して戻した際などに、パッキンが劣化していてそこから水漏れしてしまい、下の階まで水浸し・・・

莫大な金額がかかりますね。

僕は入って1週間後に使わせていただきました。

5階から物干し竿を落としてしまい、下にある薬局の看板を破壊してしまいました。20~30万かかりました。
個人でそれを負担するのはとても大変です。


その当時は嫌々ふてくされて仕事をしていたのでしょう。でも、下に人がいなくて本当に良かったです。


気をつけていても、横着しなくても起こりうることです。
例えば網戸を洗った後にはめる際に調節が甘かったりして強風で落ちてしまうこともなくは無いことです。まあ、あんまり考えられないけど。

こんなときも損害保険でまかなえます。


免責が0で、年払いで3万ぐらいで加入できます。

今年の1月23日までずっと使っていた保険屋さんが、利益が出ない商品のスリム化をして、僕の加入していた保険が廃盤になりました。営業所によっては継続してあります。ここの保険屋さんでは採算があわないと判断したのでしょう。


PLはもちろん、下請け業者が起こした場合も保証されます。

転ばぬ先の杖は必要です。
また、お客さんによっては損害保険に加入していないところは選ばないと言っている人もいました。あんましそこを重点的に見てはいないと思うけど、入っておいたほうが良いです。

売り上げに応じて掛け金が変わります。
ハウスクリーニングがメインであれば3万ぐらいです。
リフォームや売り上げ金額が大きい場合はもっとかかると思うので問い合わせてみると良いでしょう。


所得保障や車の保険などと統一すると更に割引してくれるところもあります。


僕はこばさんに保険の事を教えました。
そして、僕の保険がなくなったことで、こばさんに保険屋さんを紹介していただきました。

従業員の有無などによっても保険料が違うと思うので、相談してみて疑問などがあれば解消しましょう。
今年までの金額の半分ぐらいになりました。保険やさんによって金額が多少変わるんだな~と実感しました。


お店の信用にもなりますので、無理してでも入っておきましょう。
僕はちなみに「あいおい」です。


明日は千葉です。
ちょっと遠いですね。
榊原君を加えて4人で伺います。

2009.02.03

国分寺市でこばさんのお手伝い

今日は、国分寺市でこばさんの現場の一戸建てのクリーニングのお手伝いです。
僕のところは3人で使っていただきました。

監督のこばさんに「これはどうするの?」

こばさん:「そのぐらいで」

私たち:「了解です」

狐:「このぐらいでいいかな?」

こばさん:「OK城北!」


そんな感じでした。


今日はとても寒かったです。プラグレスの長袖脱げませんでした。
日ごろ在宅の水周りなどが多いので、そんなときはもっとありがたく思わなければいけないです。
当たり前になりつつある毎日の出来事に感謝しないといけませんね。


洗濯パンの排水口や風呂の排水口、トイレ・洗面のSトラップなどは、夏の暑い時期など入居が決まらない場合かれてしまいます。

水がかれてしまうとどうなるか?

下水の臭いが上がってきます。そして部屋中臭くなります。一定の水があるからこそその水の水位が保たれて下水の臭いが上がってこない仕組みです。

長い間空室で埋まらない時などは不動産屋さんや、お抱えのリフォーム業者さんなどが水を入れます。ハウスクリーニングした後もココに水が入っていないと臭いがあがってきます。

また、洗濯パンや風呂の排水口のゴムパッキンも重要な役割をしています。コレが無いだけで、住んでいるお家であれば機密性が良い住宅ですので換気扇を回すと臭いがあがってきます。

換気扇を回さなくても24時間換気で常に臭くなる。知らないハウスクリーニング屋さんがいましたら明日からは気をつけてあげましょう。

在宅でクリーニングにお伺いした場合、作業後ドアを閉めるまでそのお宅に神経を集中しましょう。もし、お隣さんからお声をかけられても、仕事の途中なら終わってからお話しするようにお伝えしましょう。仕事が欲しい状況であっても、それが筋です。気を緩めてはいけません。

お客さんがホームページを見て依頼するまでには、あなたの事を観察しています。初めて頼むならなおさらです。そして、勇気を出して依頼してくれた経緯を想像してみましょう。そうすると、反省しなければいけない点も自分にはあるはずです。

私もここに書くことで自分に言い聞かせます。


お客さんに媚びろと言っているわけではない。
自分のすべき事をしっかりと行ないましょうと言う事です。

あなたにあなたが間違ったことを指摘してくれたお客さんがいたとします。
褒める客が良い客ではなく、腹にあっても平穏無事な日本人です。うるさいと思うのではなく、「お金を頂いた上で気がつかせてくれてありがとうございます」そう思うようにしましょう。

もっと素直に正直にお客さんと付き合えて、あなたの本当のファンが出来るかもしれませんよ。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28