フォト

チワワ軍団

  • オラ 悟空!
    おそうじ日記とは関係ないんだけど。 総勢6匹のわたしの子供達です。

« お友達と語ってみました。 | トップページ | エコ洗剤の注文 »

2008.11.09

久しぶりの休み

今日はスケジュールに都合をつけて久しぶりに休みます。

昨日は限界でした。

寝不足や現場がいくつも重なってしまうと私の頭はついていけなくなってしまいます。

頭の中が痛く重く、夕べは限界でした。

6時間ほどの充分な睡眠を得ることで、大分頭が軽くなりました。倒れちゃうんじゃないかと思いました。


倒れてしまう訳にはいきません。
適度な休みは必要です。
わかっていても断りきれないことも多くあります。

まだ、手足が少ししびれています。若くないので気をつけないといけません。


思えばこんな僕にもネガチブな時期もありました。

ココで僕が死んでしまった場合にどのくらいの資産があり、どのくらい今の生活を残った家族は続けられるのだろう。

家のローンはその次点で無くなり、保険金と少しばかりの貯金では、残された家族が働き力を合わせてもとても厳しくやっていけないだろう。

うまくいかない・・・

終わらせたらどうなるだろう???


そんなことをずいぶん前に考えたことがあります。

顔つきもそんなときはダメです。
目も死んでいます。

立ち直るきっかけはなんだったのであろう?
その当時は思ったことを書きとめておくクサがありませんでしたので忘れてしまいました。

そおだ、困ったら家なんか売っちまってまた2Kの家賃と駐車場込みで¥58,000のアパートに住めば良いじゃない。

確か立ち直るきっかけはこれだったと思う。

それからかな。守ることよりも攻めることを選ぶようになったのは。

倒れるなら前に倒れよう!

守って後ろに押されて倒れるんじゃなくて、攻めて倒れよう!そう決めたんです。


今に至るまでには色々な葛藤の繰り返しがありました。ダメな時期もありました。

しかし、ダメな時期ほど目の前の利益だけを追わずにその周りから考えることでよ結果につながっているような気がします。

奉仕の気持ちと感謝の気持ちを毎日忘れないでこれからも頑張ろうと思います。


俺、こんなに頑張っているのに・・・

そんな言葉が出るようではまだまだ自分のために頑張っているのだとおもいます。

頑張り努力するのはあたりまえですね。

頑張って努力しているところを見せないほうがずっと素敵です。


昔言われたことがあります。

お店の一角を借りて当時は漬物を売っていました。

立地条件も良く、購買層も広く、気持ちの豊かな人が多く済む地域です。

誰が行ってもそこそこ売り上げは作れました。
店の来店客数も1000人を超える大久保のお店でしたが、決して大きくはありません。ワンフロアーです。


当時の店長が言いました。

客数が多いときは誰でも売れる。店に客が少なく売れないときこそ売るのがあなたの商売なのでは?そういわれました。

露天でバイしてても待っていては売れません。攻めなければ売れません。工夫しなければ与えられた一日の売り上げを作ることは出来ません。

当たり前のことをしていては売れません。それからは思いついたことをいろいろチャレンジしてみるようになりました。今でもそれが生かされています。

ベニヤ1枚のスペースで3万売るのも20万売るのも同じ1日です。

買ってくださったお客さんの名前まではわからない。でも、前回買ってくれたものは覚えていました。

靴・時計・ベルトそれらとお顔で何をどのくらい買っていただいたか覚えていました。

一言二言でもお声をかけられると、こないだ何気なく買ったものを何グラムまで覚えてもらっていると、買ったほうはうれしい物です。

買った側は覚えていますから。売った側は忘れてしまってもね。


そうして客数が少ない日でも売り上げを作った来ました。これは一つの要素です。まだまだ作戦はありました。女性なら試食を胸のそばに出す。必ず受け取ります。

はい。ど~ぞ~。・・・置いておくだけでは誰も取りません。その中でキーマンを見つけると、売り物一つきらずに試食させます。そして話しながら足止めします。さくらに使わせていただくんです。


で、キーマンであるお客さんは買いっぷりが良いお客さんを選びます。それを見ていると他の買う気がなかったお客さんも買ってしまいます。

で、数分で5万くらいうろ上げてしまうんです。売れないからとふてくされて待っているだけでは数字はだせません。

たこ焼きのときも100均の時も攻めていました。
「普通そんなことしないよ・・・」良く言われました。僕には関係ありませんでした。数字で明らかに突出すればよいのですから。

思えば20年前の頃は、市場で拾ってきたマグロの頭や中落ちは当時は誰も手をつけなかった。ただの物はいくらで売っても利益です。そして、インドマグロの中落ちなどは高く売れます。バリバリ儲かりました。

出すところで出せば1本数百円取れるめちゃくちゃ上手い鉄火まきが、90円で売っても舎利とのりで28円ぐらいの減かな訳で利益率はすごいです。

上手くきって特上の中トロの本マグロが1人前¥1,800の品10個だけ¥580・・・馬鹿売れです。原価は舎利とパック代だけですからいくらもかからない。儲かりましたね。そんなことばかりしていました。

とまっていた(数日売れなく売れ残った)ひらめを安~く買ってきて「こぶ〆」にしたり・・・楽しかったです。

« お友達と語ってみました。 | トップページ | エコ洗剤の注文 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お友達と語ってみました。 | トップページ | エコ洗剤の注文 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31