フォト

チワワ軍団

  • オラ 悟空!
    おそうじ日記とは関係ないんだけど。 総勢6匹のわたしの子供達です。

« 東村山市でエコエアコンクリーニング | トップページ | 定期クリーニング »

2008.11.27

携帯電話はトイレの便座より汚れているそうです。

私たちが普段何気なく使っている携帯電話ですが、トイレより汚いそうです。ココログニュースに出ていました。

この記事によると、パソコンのキーボードもトイレより菌が多いそうです。

さしずめ僕のパソコンは肥溜めより菌が多いかもしれない(爆)

トイレに潜む菌とその数値は、下水道と同じくらいの数値だそうです。

細菌類では院内感染の原因とされている緑膿菌、カビではアレルギーの原因にもなりやすいクラドスポリウムを筆頭に、数多くの菌が潜んでいます。

これらの菌やカビは、便器や便座などよりもトイレブラシケースの湿った環境の中でどんどん繁殖してしまいます。また、常に湿度を保ち一定の温度であるトイレのタンク内やウォシュレットのタンクの中の雑菌もこれに匹敵すると考えられる。

トイレのタンクの手洗いの部分から出ている水はタンク内のものではなく水道水ですので問題はありませんが、タンク内の繁殖した雑菌でトイレを流しているわけです。

そして、トイレのタンクに洗浄剤を入れてそれが流しきらないと、雑菌の繁殖やカビの繁殖につながります。洗剤にはカビや菌が繁殖する栄養になりかねないからです。たまに点検してください。

盲点なのはトイレのウォシュレットのタンク。
これは僕のところは水抜きして洗うのが当然なんだけど、何処についていてどうすればよいのか?知らない奥さんも多いのが実情です。

ウォシュレットを操作するスイッチ類のちょうど下側にあります。

掃除するならまず、止水弁を止めます。
そしてから洗面器やそこらへんの適当な小さめのバケツを用意してから「右ねじの法則」なんで左に回してねじを外してあげます。

うえ!!!こきたね~~!!
ドロドロな水が出てきますよ。
こんな水でケツを洗っていたなんて・・・大ショックです(笑)

構造上はずれない機種はしょうがないが、外れるものは水抜きして洗剤で洗い数回水をためて流します。そうすると雑菌もなくなります。

構造上ブラシが入らないので、洗剤付け置きで数回洗浄します。

便器の水垢なんかよりタンクの中やこっちのほうがよっぽど需要なのがわかりますね。

風呂場だってそうです。

風呂のハウスクリーニングしてもエプロン内部をしないと改善はされません。浴槽をひっくり返して取り出して洗えるタイプは最近では少ないですが、100点満点ではないけど、かなりの時間をこお言った箇所に時間を裂く必要があるわけです。

ブラシや手が届かないところは高圧洗浄で洗い流さなければいけません。動力噴霧器ではちょっと物足りないです。

また除菌用の専用の洗剤を使う必要があります。
O-157も死滅する次亜塩素酸塩をはじめ、四級アンモニウム塩や過酸化水素なども必要になります。蝶バエの幼虫はPH8程度の弱アルカリ性の洗剤でも死にますが、O-157のように死なない菌もあるんです。

僕のところの次亜塩素酸塩は、独特の臭さがありません。ある種の工夫がされているので、一般の在宅でもあまりお客さんが気にならない。ずっと見ているお客さんにはその仕組みを教えちゃいます。そしてこれをこう使う必要性とこれはこお言った趣旨で行い、こお言うテーマがあることを話しながら実演します。

風呂場の風呂釜内部のクリーニングもずいぶんと悩みました。
しかし、構造上あけてみるわけに行かないので、どのように取れているか?どのように改善されたのかが胸を張ってお客さんに説明できないため僕はやりません。

ジャバしてね!って言います。水圧が強すぎると風呂釜の中も傷みます。そして洗浄剤が強すぎるとまた痛みます。内部の構造はどのメーカーも一緒ではないことも知っています。知っているからこそ中途半端に手をつけたくないんです。

将来的にはできるようになりたいとは思いますが、完璧には難しいと僕は思っています。

だから風呂がませんよう洗剤でご自分で月1回することをお勧めします。
俺んちの風呂はやったことないけど(笑)

死んだ美佐子の遺言ですから・・・
生きてるけど(笑)

« 東村山市でエコエアコンクリーニング | トップページ | 定期クリーニング »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東村山市でエコエアコンクリーニング | トップページ | 定期クリーニング »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31