フォト

チワワ軍団

  • オラ 悟空!
    おそうじ日記とは関係ないんだけど。 総勢6匹のわたしの子供達です。

« 無事に現場が終わりました。 | トップページ | 茶髪と茶眉毛 »

2008.11.20

単板

11195


これは「単板」と言うものです。

薄い木の裏に粘着テープがついているものです。4Mだっけかな?

何に使うのか?


よく和室の窓の周りにある木がカビや変色でだめになっているときありますね。


ん?お宅のマンションの和室の木の部分もカビで真っ黒じゃない??

カビで黒くなっちゃってたり、手垢やタバコのヤニなどがしみこんでいる場合は洗剤で落ちます。

ただ、傷は洗剤では落ちませんよね。


そんな時クリーニング後にパテで埋めて平らにして「単板」を貼るんです。見違えるようにきれいになります。

和室の木の部分は1本の木ではありません。集成材の上に「単板」が張ってあるものが工場で出荷され住宅に使われます。

工場出荷時は機械でプレスするのでバッチリくっついています。1本の木と思うのも不思議ではないですね。

柱なんかもそうで、「単板」が貼ってある物が加工されているわけです。強アルカリ系の洗剤をガンガン使ってきれいにしようとすると、後日はがれてしまうこともあります。

強アルカリが接着剤を緩くしちゃうんでしょうね。


そんで、柱周りがへこんだり、窓がらみの木部が一部だけ損傷しているときは悪いところを取って補修して「単板」を貼ります。

下敷きにベニヤ板なんかを使うときりやすいです。しっかり長い定規で抑えてカッターで切ります。

この「単板」は、良く見ると切れ目が入っています。
柱などの正面と横の部分まで貼れるようになっています。

結構コツがいります。
貼ってしまうとはがせないほど強力です。(はがれちゃったら困るし)

裏紙半分とって貼りながら裏紙の残った半分を取るようにするとやりやすいかもしれません。

業者さんによって、柱一本の単板貼りと補修はまちまちです。高いところは1本で数万取るそうです。すごいねどうも(笑)

これをきれいに決めるコツは、角と角を最期にペーパー掛けすることです。若干角を落としてなじませると素敵になります。

俺??あまり得意ではないです。専門家じゃないし(笑)

また、もうチョイ幅の狭い「シナ」の物を「小口テープ」って呼ばれています。

ランバーという木があるのですが、これは良く本棚やマンションの収納の仕切り板などに使われています。そこの断片がそのままよりこれを貼ることできれいに決まるのです。

断片が傷ついちゃったりはげちゃったりしたら、ホームセンターやネットで探すと売っています。値段は忘れちゃったけどそんなに高くないので自分でチャレンジしてみよう!!

どおいう構造になっているかもわかるし、楽しいし。
是非諦めないでやってみてね。
何も知らないで頼むとたくさんお金取られちゃいます。

まかせっきりではなく、自分のお家の出来ることは何でもチャレンジしてみましょう。失敗しても良いのです。失敗を知ればそれだけ成功に近づけるのですから。

1月9日の洗剤の説明と勉強会

« 無事に現場が終わりました。 | トップページ | 茶髪と茶眉毛 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 無事に現場が終わりました。 | トップページ | 茶髪と茶眉毛 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31