フォト

チワワ軍団

  • オラ 悟空!
    おそうじ日記とは関係ないんだけど。 総勢6匹のわたしの子供達です。

« サンアメニティ 松田君へ | トップページ | フローリング(フロアー材)剥離は簡単? »

2008.10.06

埼玉県川口市 フローリング(フロアー材)の剥離 石川様低

石川様の奥さんへ

ごめんなさいね~アップが遅くなっちゃって。

昨日はハウスクリーニングのお友達たちと橋本で飲んでて帰ってきて寝てしまいました。で、今に至ります。すいません。

最初はこんな感じだったよね。クリックすると見やすいです。
1051
1052


1053
1054
床にダメージを与えないように、大きくいきなり行わないで少しずつ剥離していきます。

僕がずばり当てたメーカーでだんなさん驚いていたよね。
それは量産物で納期も早く扱いやすいんだけどね~。それ以上言うと誹謗中傷になるのでやめときます。
マーカーの立場もあるし、施工店もやりづらくなるのでメーカー名も伏せます。

アルカリ性や水分にすこぶる弱いので、ちょっとずつ剥離していきます。基本的に小範囲で手作業で行います。

様々なテストを行い、自分が思う範囲以上を超えないようにやっていきます。
1055


1056

剥離したところと既存のところの違いがわかると思います。
施工後も安心な剥離剤です。
すべて素手でやっていたのをだんなさんにどお言うもので、なぜこれなのか?などなどお話しながら行いました。

一見硬い感じのだんなさんでしたが、結構お話してくれました。
1056_2
思わず感動し、しゃがんでみているだんなさんです。触ってみて「きもちいい!!」と感動していました。そういっていただくとやらせていただいている私といたしましてもやりがいを感じます。

剥離が終わり充分な乾燥時間を置いてから、「素足であるって見て」ってだんなさんに言ってあるってもらいました。

これいいな~~(だんなさん)

どうします?塗らないでこのままにしちゃいます?俺はそれでも良いと思うけど、わざわざ塗る必要もないと思うし、塗らなければいけないと言うこともないけど・・・

でも、表面薄くて柔らかいから塗れば多少傷がつきにくくなりますよ。塗れば塗っただけの事はこのワックスだったらあります。他にないからね。しばらく楽しんでそれから塗る?そんな会話だったと思います。

商売人としては失格だけど、お客さんが喜ぶことが俺たちの仕事です。上手く収めるのも仕事です。こおじゃあなくちゃいけない・・・そんなことは2の次で、あくまでもお客さんのしたいように近づけて差し上げる。それが僕らの仕事です。

シンクをビカビカにすることなんて2の次なんだよね。
自己満足の趣味の世界なんだよね。
それよりも他の事をしっかり収める事が大事なんです。望んでいる形にさしていただくことです。で、シンクビカビカ攻撃などはプラスアルファーなんだよね。勘違いしてそこだけに目をむj毛がちだけど、そうじゃないんだよね。

お客さんによっては「シンクビカビカ」がテーマの場合もあるけどね。新品を磨く事だってあるしね。
全体をキチンと収めた延長線上にあると言うことだと俺は思います。とかくそれが最大のテーマになりつつあると感じることがあるのでここに書き記しておきます。

酷いときは別だけどね。
う~ん。今日はお弁当で我慢してね。言うときもあります。俺はハウスクリーニングの場合は、ほとんど見積もりしないから、とんでもないときもある。でも、時間がかかることを了解していただいて、自分のするべき事をするだけで。

いつだったか、在宅で11時過ぎたこともありました。これは自分の看板でバイしてて、それを何日も何週間も前から見てくれてるお客さんに対する責任だからね。期待してくれる以上のことを当たり前にするだけです。手伝いの方たちは大変です。明るいうちに変えれることまずないから(笑)でも、一緒にいる中で1個でも自分に吸収できれば良いな~と思っています。

10510

充分に乾燥させてOK城北になったところで、マスキングをします。塗装がもってこないか確認してからです。入り口入って左の部屋のドアの回りぶちの下の部分はすでに塗装がはげていました。

乾燥→掃除機→水拭き→乾燥→掃除機→手と目で確認→鼻くそを取る→シラー→掃除機→シーラー→掃除機→こんな感じです。

だんなさんはこのとき床に転がっているはなくそのようになったゴミや剥離のかすを取っていました。

このまま塗られちゃうんじゃないか?そう思ったんでしょう。わざと乾かしてすいやすくしてあるんです。その後説明をさせていただくと納得しておられました。


養生が終わったところで、フローリング専用のシーラーを2度塗ります。薄くです。濃すぎずに均等に塗ります。このときはダスキンモップみたいなペッタンコの毛が短く細かい物で塗りました。フラッシュモップって呼ばれています。
1057
1057_2


これで充分いいですね~。完成ですか?(だんなさん)

いや、これはこのフロアー材密着不良する可能性があるし、剥離したあとはシーラーを塗るんです。(俺)

シーラーってのは、床とワックス面をよりくっつきやすくするための物です。これで、1ガロン1万以上するんですよ。1ガロンは、3.88Lだったかな?(俺)

これをするのとしないのではずいぶんもちが違うんです。特にこのシリーズは俺はするべきだと思う。場合によっては、その下にUVカット塗るときもあります。それ単体では、何これ?って感じですが、使い方と場所で生きてきます。

ココラ変だったけかな・奥さん帰ってきたのは?
もう少し前かな?

で、1発目のワックスを塗りました。10511

わ~キレイ!!(奥さん)
だんなさん(にこっ)

10512

2回目のワックスを塗り終えました。
ペット用の滑らないワックスです。

本当だ!滑らない!!(だんなさん・おくさん)
ツヤも悪くなくいいかんじでしょ?

でも、最初に指摘した2箇所の違う素材を使ってあるフロアー材がたぶん良く収まらないと思う。光の加減で見れば解ると思うが、わざわざ覗き込まなければ支障はない程度に仕上がります。そのとおりになりなしたね。

ロットが違うというか、全モデルなのが触って解り、なぜ・ココとここが違うものを使っているのか聞きましたよね。良く見れば色目も違うけど、びっくりしてましたよね。(笑)アレはトップ自体違うんです。下の構造は一緒だけどね。


でも、つまらないリフォームしちゃいましたね。
塗装をとっても14万・・・俺のところ¥31,500

ワックスも6万!!で、ハウスも6万・・・とんでもないよね。一粒で2度おいしい作戦だよね(笑)
俺のところならこのワックスにしても8万チョイ・・・

で、ハバキを壁のコーナーになんて使わないし(爆)
まあ、いい勉強になったよね。
これで解ったんだからまるっきし損じゃないと思います。

あとは教えたように自分で管理していきましょうね。

誰しも始めはわからないんだけど、頼んで任せたのだから・・・そりゃダメです。自分でも知る努力しないと。そうじゃないと追加追加でいろんな物取られちゃうよね。頼む側も賢くなってください。

自分の身は自分で守る時代です。
金払えばよいと言う問題じゃなくて、何でそれが必要なのか?それをすることによりどうなるのか?メリットデメリットなども解るようになれば、ぼったくられることは少なくなると思います。


俺は、必要なことに対しては説明してこうするのでこれが必要になり、こうすることによりこうなると説明します。で、いらない物や余計なものをもらおうなんてさらさら思いません。

自分の看板でバイするということはそお言うことです。
前はお金を追いかけている時期もありました、ふてくされている時期もありました。

今はお客さんが喜び、職人さんが喜び、皆が喜ぶことが最高です。
一生懸命頑張る?しなくていいんです。っていうかあたりまえなんです。

で、一生懸命頑張ると言う言葉を口にしていると言うことは、まだまだがんばりが足りないのではと思います。で、一生懸命と言う言葉は、自分に対してのねぎらいの言葉なんだよね~。お客さんに対してではなく。俺はそう思うけどね。

さ~「一生懸命」ブログを更新しましょう(笑)

« サンアメニティ 松田君へ | トップページ | フローリング(フロアー材)剥離は簡単? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サンアメニティ 松田君へ | トップページ | フローリング(フロアー材)剥離は簡単? »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28