フォト

チワワ軍団

  • オラ 悟空!
    おそうじ日記とは関係ないんだけど。 総勢6匹のわたしの子供達です。

« バーニッシャーを買っちゃいました。 | トップページ | 府中市で水周りクリーニングとクロスの張替えの見積もり »

2008.10.31

床のバフ機

清水さんも持っているんだね。

リンレイの素敵だね。


僕のはこれです。
10313


電話している脇で「また始まったよ、私たちのご飯代は大丈夫なんだろうか?」10311

と、ひそひそ話をしているようです。


コットンバーニッシュパッドは熱により磨くそうです。

従来品に比べると、研磨して平滑にするため微細な傷が残りました。コットンバーニッシュパッドは、熱によりワックスの皮膜を瞬時に硬化し平滑にするために、傷がない鏡面仕上げに仕上がります。

本当のバーニッシングです。と、うたわれています。


エアクリーナーがむき出し、赤いボディーが素敵です。


発生温度は従来品の1・3~1・5倍だそうです。
これを使用し「オーブテック」の光沢復元・ワックス硬化剤のウルトラリストアと組み合わせる発想です。

ナイショにしてこっそりやろうと思いましたが、ダメですね~おしゃべりは・・・


僕独自の工程はココでは書きませんが、発想が面白いです。


スペースシャインは黄変しません。
わざと凍らせて解凍して使っても平気です。
安全性も高く、学校や施設の指定になっているところも多いようです。

これを在宅定期クリーニングと組み合わせて、長いスパンでお付き合いをと言うわけです。半年に一度あるいは3ヶ月に一度お伺いして、状況によりバフィングしたり補修したり、リストアしたり、塗り重ねたりするわけです。

コストもかなり抑えられます。

まめにお伺いしていれば、時間も短縮できて作業も比較的楽で、なによりお客さんが床で悩まなくて住むんじゃないかな?って思いました。

結構床を気にしていらっしゃるんです。

そして、一定の汚れ方を過ぎると、スリッパをはいてやり過ごしてしまう方も多く見受けられます。コンビニの床のように一般家庭の床も「ピカピカ」に保てたらな~と言うのがこの発想です。

楽しいですね。

« バーニッシャーを買っちゃいました。 | トップページ | 府中市で水周りクリーニングとクロスの張替えの見積もり »

コメント

おっ!
只者じゃないな(笑)

今度見せてね。車の中も。

角べんは、PE-2010で、サンダー吉澤が先に入れておきます。

ALLWAYって、ペンギンのだっけ?良く知らないんだ俺。

ウチは床作業が多いので『ALLWAY』のがありますが、一般家庭(木床?)で使う発想がありませんでした。
リペッジの問題の解消や経過報告、楽しみにしております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« バーニッシャーを買っちゃいました。 | トップページ | 府中市で水周りクリーニングとクロスの張替えの見積もり »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28