フォト

チワワ軍団

  • オラ 悟空!
    おそうじ日記とは関係ないんだけど。 総勢6匹のわたしの子供達です。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007.10.26

ハウスクリーニング・ライトリグ

リニューアルオープンです。

http://rig3.com/←ハウスクリーニング・ライトリグ君です。
どんどん利用してください。


スタイルシートを見ると、top: 940ですが、100ぐらいたしてみてはどう?


#remark2{
position: absolute;

top: 1040px;
left: 22px;
width: 180px;

padding: 4px;
border: 1px solid #ffa500;

background-color: #ffffff;

list-style-type: none;

list-style-position: outside;

}


#remark3{
position: absolute;

top:1120px;
left: 22px;
width: 180px;

padding: 4px;
border: 1px solid #ffa500;

background-color: #ffffff;
list-style-type: none;
}

これぐらいに変えたほうがいいんじゃない?


ヘッダーを上にして、h1にしたいのであれば

にしたほうがいいんじゃない?

あと、フッターの設定だけど内部リンクの強化とユーザビリティー両方を踏まえて、リンクを入れてみてはどう?こんな感じで。

せっかくスタイルシーを使うんであれば、独自のコンテンツをヘッドのそばに持ってきて、サイドバーやパンくずナビはもっと下げた方がいいと思うよ。

その一つ一つのページのコンテンツを1ページが1サイトのつもりで作っていくともっとよくなると思うよ。h2は小見出しなんで基本的に画像だけではなく、重要なポイントになります。キチンとキーワードを入れたコンテンツは基本だと思うけど。

コンテンツが1万くらいあるのであればh4はあってもいいと思いますが、h4はいらないんじゃない?

フッターリンクもあってもいいと思うけど、どう?

コンテンツを3行ぐらいでpや
で段落しないと見づらいよ。
使いたくなければp{ margin : 10px 0px 1em 0px; }こんな風に指定してあげればいいと思うけど。


で、基本的にはズではなく、ヅです。
がんばってみてね。

2007.10.25

ウンコドメイン

ん?ウンコドメイン??相変わらず変な奴だな~と、思った方も多いことでしょう。

どうも、上田馬之介です。字が違いますね。(笑)

一生懸命ドメインを取り、新しくサテライトをしこたま作っていることでしょう。サテライトからの自作自演のリンクの効果を低くするためもかね、古いサイトからのリンクの有効性が以前にもました感がありますね。

ドメインを取ったサイトが、いつまで立っても検索エンジンに拾われない経験を持つ方いるかと思います。

相互リンクを地道にハブサイトとしても表示されない。クローラーがよく回るブログから伝染させてもその際とだけが表示されなかったり、表示されてもすぐまた削除されたり・・・

そんで、ページランクの高いサイトからリンクを買ったり、トラックバックを死ぬほど打ってみたり、ソーシャルブックマークしこたま食らわしたり・・・(これは、悪影響があるのでやめておいたほうがいいよ)

もしかしたら、うわさのウンコドメインかもしれないよね。
ウンコドメインは、過去に誰かが使っていて悪さをしたドメインだったり、検索エンジンから見てふさわしくないサイトだったりのドメインです。

最悪なのは、前使用者と同じカテゴリーの場合は、ドメインに対しての信用がなく、「またやってきやがったなこの野郎~!」的にみられてしまいます。

しばらく触らずに置いて、まるっきり違うサイトにしてみて、サイド検索エンジンに登録してみると今は復活するようになったようです。

ちょっと前は、メールを出して訳を説明してもなかなか受け入れてもらえなかったようでした。色々策を講じてダメであれば、捨ててしまうのもいいけど、とりあえずもったいないので手をかけてみてはいかがでしょうか。

相互リンク数が少なく、ウンコドメインに各ページからリンクしたサイトも影響がある感じがします。とりあえずリンク先の見直しをしたほうがいいかもしれません。

優良なリンク先が多く、受けるリンクの絶対数が多いサイトはあんまし影響が内容に感じます。これからなお一層厳しくなるかと思います。

この状況に、アフェリエイターを諦めてしまった方も多いのではないかな~。諦めないで地道な作業が大事ですね。ツールを買っても満足してしまい、使わない人も半数に上るといわれています。

ツールはあくまで補助的要員で、やるのは自分です。楽して道は開けません。

う~ん。これのどこが「おそうじ日記」なのだろう?(爆)

2007.10.24

リンクの有効性

ここ数日特にリンクの有効性に対して厳しくなったように思えます。

自作自演の強烈なリンクファームは既にペナルティーを前々から受けていますね。ページランクの高いところからお金を出してリンクを張ってもらう行為の取締りが強化されたようですね。

リンクページを開けると、トップページは月○○円でとか、半年で○○円などと記載してあるサイトは順次手入れを喰らっています。

ページランクを下げたり、0にしたり・・・そのうちにそのサイト自体もインデックス削除されている物も出てきています。

トラックバックもむやみやたらに行い、バックリンク獲得をすることも2つ気前ぐらいまでは有効でしたが、今ではスパムになりサイト自体をインデックス削除する傾向にあるようです。

これらの一連のスパム対策は、アルゴリズムに組み込まれているのではなく、人の目で行われているようです。監視チームの強化を図り優良な検索エンジンになるよう努力をしている。

ある程度インデックス数を増やして、ばっさり似たようなコンテンツのサイトを切り、検索エンジンの精度を上げていくのでしょう。

アフェリエイトのサイトであっても、内容があり為になる物であり、人に支持されるサイトであれば有効性もこれからもあると思いますが、1ページだけのアドセンス狙いのサイトなども淘汰されるのでしょう。

今現在の状況は、各検索エンジンにより違いはありますが、情報が無くてもヤフーなどは歴史があるサイトを上位表示させています。これは本当に調べものをすると気に本当に困りますね。

タイトルやH1にそのキーワードが無い物が上位表示され、コンテンツなどは二の次みたいな。あとは、歴史のあるサイトからのリンクが有効で、ブックマークなどもあまり影響はなく、逆にやりすぎると順位を下げます。これはやり方があり、むやみやたらはいけませんね。

どれもこれもちょっと前は常識的に上位表示される特効薬でした。しかし、当たり前になればみんなが右へ習えをします。そうすることにより検索結果を操れます。で、今までの常識がスパムあるいは何も意味を成さなくなるんですね。

気づかないで間違った方向に進んでしまったり、対策が遅れてしまったサイトはインデックス削除あるいは、そのキーワードで上位表示をさせない(700~800番に落とす)ヤフカテサイトであってもです。

アフェリエイターは別として、自分のサイトを上位表示させたければ、ハブサイトとのリンクは必須で、そしてオーソリティーサイトとのリンクあるいは歴史ある生きたサイトとのリンクが重要になります。前提として、その内容に特化したページ数のあるコンテンツのあるサイト構成をすることがあります。

xhtmlのサイト構成にすることはこの先有効になると思いますが、現段階では、ソースがこ汚いサイトでもリンクいかんにより上位表示されているようです。

これからホームページを作ろうとしている方や、作り変えようと思っている方にはバインド必須です。xhtmlがわからない人でもフラッシュや動画などもブログ感覚で出来ます。

あなたはまだ、テーブルタグやクローラーが嫌う汚いソースでサイトを作り続けますか?ビルダーで作っている人は使いやすさにたまげると思いますよ。もちろん金賞受賞で初心者でも扱えます。是非つかってください。プロに作成依頼するサイトがバインドなら、あなたの手で出来ますよ。

あんましすばらしいソフトなので押してしまいましたが、話を戻しましょう。おしえてgooや、はてななどに自作自演で質問回答を行っている人もいるようですが、それも検索エンジン側は知っています。まもなく何らかの対策が採られるようです。

検索エンジンの本質はナンであるか?それは、お客さん(検索する人)の求めている情報をすばやくより多くの特化した内容を伝えることです。

これを念頭においていないサイトは、どんどん削除されるのではないかな~?

本気サイトのてこ入れとコンテンツの充実はもちろんのこと、バックリンクも見直す必要があります。

ちなみに私のハウスクリーニングのサイトは本気サイトではありません。これはサテライトです。本気だったら今受けているペナルティーを解除するように勤めますが、放置です(笑)。今直せば日の当たるところに来ます。他の事が忙しいので別にいいかな~と。

2007.10.12

ping送信

少し前までは、ping送信によるアクセスアップが常識的でした。
今でもまめにping送信していらっしゃる方も多いと思います。

ping送信は、ヤフーによれば30分以内に行うと認めない。すなわちスパムであると認識されますね。で、一度設定してしまうとping送信を30分間隔で出来るソフトもあります。

ダメな物に対する逆の考え方ですね。

サイトが更新されていないのにping送信を、びしばし行うことにより、検索エンジンは悪質であると判断する傾向があるように感じます。

特にMのじなどその傾向があるようです。まあ、なんにしても裏ワザは裏技でそれに頼り切りはいけませんね。

更新して初めて設定してあるpingサーバーに連絡が行くのが普通です。また、欲張って設定内にバンバンping送信先を入れても意味はありません。せいぜい10こですね。

SEOに絶対はなく、あくまで検証結果の総評です。
あなたなりのSEOを持ち合わせておくと良いでしょう。

検索エンジンに登録すると順位が下がると人は言います。
私はそうは思いません。

要は、質の高い認められている物に人間が行える範囲ですることだと私的には思います。

登録代行やワンクリックで1000件できるような物には、なかなか含まれていません。きっと効果はあると思いますよ。

2007.10.11

まさかのエルボー

本日は会社の株式を上場するかどうかというミーティングでした。
まだ無いけど(笑)いつものように、有楽町のビックカメラで待ち合わせです。

あそこらへんは、煙草が吸えないので困りますね。中学生のように壁の陰に隠れてすっちゃいますが。

ビックカメラに行ったついでに、マウスを一つ買いました。光学式は飛んでムカつくので、レーザーです。通常は800なのですが、とりあえず性能重視と言うことで2000の奴にしました。

もちろんポイントでゲットです。ついこないだ買い換えたばかりのマウスですが、夜中にかりんとうを食べながら作業をしており、最後の細かい奴を大事に食べようとして・・・そう、ご想像の通りです。

キーボードとマウスにくらい、マウスは右クリックが出来なくなってしまい、キーボードはパリパリと奇妙な音を立てておりました。

右クリックが使えないのはかなり大変です。コピペが・・・で、そんなイライラも解消です。

電車の中で面白い光景を見てしまいました。

1つは、ね~ちゃんと隣に座ったおっさん。中年の男性は疲れて池袋発11:32の準急に乗るなりしっかり眠っています。

ソコに若いお姉ちゃんが隣に座りました。で、中年男性は練馬あたりでエルボーを喰らってました。さあ、なぜエルボーを喰らったのでしょう。しかもテンプルに・・・

しっかりと寝ている中年男性は、始めのうちはお隣のおね~ちゃんに寄りかかると、おっといけね~!そんな感じでまっすぐになりはしたものの、睡魔には勝てず呼吸も次第にゆっくりとなり超熟睡モードです。

で、おね~ちゃんが読んでいた何かの資料を持つ手にしっかりと添い寝をかまします。少しの間おね~ちゃんは我慢してました。で、電車のゆれと同時に資料が「ビリっ」&「カッチ~ン(怒)

で、バックドロップあ~違う、エルボーです。エルボー喰らった中年男性は何がなんだかわからずに右左をきょろきょろ。そしておもむろに携帯のメールチェック。笑いこらえるのが大変でした。この光景を何人が目撃したかな?

それでも許してあげる度量があれば、おね~ちゃんももっと素敵になれたのにな~残念だね。

で、私の隣に座った青年は年収が1億あり、今日はセミナーを主催して来たらしく、連れの支部長見たいのに熱く語ってました。う~ん。すばらしいですね。残念ながらねずみ講まがいですが(笑)

たまには電車もいいものですね。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31