フォト

チワワ軍団

  • オラ 悟空!
    おそうじ日記とは関係ないんだけど。 総勢6匹のわたしの子供達です。

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月

2005.04.21

63 色素 

「_205.jpg」をダウンロード

  洗濯機置き場の下は大体こんな感じです。
そんなにビックリこく事ではありません。(笑)
しょっちゅう掃除できないしね~。洗剤の残りかすや、お水に含まれる「金属垢」などなら意外に簡単に取れたりしますが、わけのわからない染みが染み込んでしまい残る場合があります。
お家にあるものでは太刀打ちできないことでしょう。

その前にこんな状況見たら試合放棄かな?(笑)
そんなときには、専門的お掃除屋さんに頼んでもいいかもね。

あくまでここに書き込んでいる内容は、身の回りの物や、お金かけないでお掃除するというレベルの物です。
それ以上の仕上がりを追求するのであれば、お掃除専門店に頼むしかないと思います。
間違いではありません。しかしながらチョイスの仕方を間違わないようにしてください。

掃除屋さんは「チリ」の数ほどいますからね。(笑)

先日、会津のおばあちゃんが亡くなり、何日か帰っておりました。
妻のおばあちゃんです。
順番だからしょうがないんだと思っても、なかなか割り切れるものではありませんね。
忙しさにかまかけて、お見舞いもそぞろでした。
お見舞いに行くと、私のことを思い出してはくれませんでした。妻のことはすぐにわかったのですがね。
非情に胸が痛んだのを思い出します。

人が亡くなると、お葬式を行い火葬されます。
今まで信じていたことですが、火葬されお骨になった時に、くなっていたり、紫色になっていたりする箇所があります。
これは、その場所がかなり悪かったんだとそう信じていました。しかしながらどうやらそうではないらしいんです。

棺おけの中に収められたご遺体には、色とりどりのお花がかたむけられるでしょ?
どうやらそれがお骨へとつくらしいんです。
顔の辺りと、足の辺りに色素が付着している事が多々あります。
しってました~?えっ!知ってたのマジかよ。(笑)
38にもなりひとつ物を知ることが出来ました。

今日は春巻きです!!腹が減ったので飯を食います。
パソコンやっていると妙にM子の機嫌が悪いのは気のせいでしょうか?(笑)

そんじゃまた!ばいばい。

2005.04.15

62 風呂掃除

「_269.jpg」をダウンロード

                  お風呂の掃除
この映像は、主にお風呂で使えるスポンジの類です。
すべて100均で手に入ります。ちなみに一番上の茶色いのは、チワワのチャンタです。ミニュチュアではなく、スタンダードです。(そんなものはない冗談です。)6キロあります。

中でもすぐれものは、一番左の赤い奴です。
こいつは自作品です。アクリル毛糸エンボス加工のようにあみあげています。
皆さんご存知の「たわしちゃん」です。(100均)

私が100均やってた頃は結構ブレイク商品でしたね~。
今は、売り場においていない所が多くなってきましたね~。

たわしちゃんは、窓ガラスから、建具からなんでもOKです。もちろん食器洗いにもね!
色分けして使う箇所に分けておいておくのもいいでしょう。
おすすめ品です。

真ん中のは、アクリル素材で、ループじょうになっています。
薬品に強く、ヘ垂れないのが特徴です。洗っていると汚れている箇所がズバリわかります
こいつもなかなかよいです。
主に細かい凹凸の洗いに適しています。

右のものは、エンボス加工のようにアクリルたわしがはりついています。よい所はアルミが一緒に編みこんである所です。こいつもなかなかあなどれません。

お風呂用のネットクリーナーも悪くはないと思いますが、奥さん方も一度これを試してみてください。

※硬いもので擦ると、後々その素材のじみょうをちじめることに繋がるだけではなく、汚れが付きやすくなります。

よくクリーニングして綺麗になって喜んでいたが、すぐに汚れるようになったというお話を耳にします。
前は金だわしなどを上手に使い傷つけることなく落としていたのですが、アクリルエンボスで十分いけますよ。

洗剤も、激安の中性洗剤でかまわないと思います。
ただし、中性だけでは落ちません。ある物を足してあげます。
さ~なんでしょう。

胸騒ぎの電話です。福島のおばあちゃんが、亡くなってしまったという知らせでした。
90を超えているのでよしとしましょう。
中性に混ぜる物の答えは、次になります。勝手ですいません。

2005.04.12

61 内装屋さん。

「_083.jpg」をダウンロード
かんべんしてくださいな~。
ここまでほっておいてちゃだめよ~ん。
捨てましょうよもう・・・

まだお付き合いが浅いが、私のことをかってくれて他社より多く払ってくれるYさんのお仕事から帰ってまえりました。
Yさんの現場に限らず言えるのが、クリーニング屋さんの前に入る、壁紙屋さんの質の低下が目に付きます。

養生せずに貼るもんだから床がベッタベタグニョングニョンな事が多いです。
おまけに、建具や、エアコン、終いには吊り戸の中までべったべた!死んでしまえ!!
そうなるととっても大変なんです。
床の目地壁紙用の黄色っぽいパテ+のり+ごみ&コーク
こうなるとやることが増えます。拭いたぐらいでは落ちません。

こうなると、ハクリとまではいかなくても、表面剥離しなければなりません。
フローリング床(三層構造含む)は、床用のマシンではできません。
大量に水をつかって床を洗った場合には、床泣きや、そり、黒ずむ、ハバキから下の階に流れるなどなど生涯が出てしまう為に、ポリッシャーはまわせません。
そんなときは、ちまちま手でハクッていきます。床を傷めない為なくなくやるのですが、クロス屋さんさえちょっと気をつけてくれれば余計な作業はかからないんですが・・・

後に入るクリーニング屋さんのことなど考えてくれない人もいます。
価格競争により、処分代や、プライマー代も含めて750円でやらされ、なおかつ部分張替だったりすると、気合も入らないのでしょう。
しかし、てめ~のけつはてめ~でふけってかんじかな?
掃除屋をなめてる証拠です。

掃除屋をなめてると思われる得意先は、単価がいかによくてもおことわりします。
㎡あたり1200円出してくれるKさんもさよならしました。売上だけを追うならばやっておいたほうが良いことはたしかですが・・・

わがままとおもうでしょうか?
そうではないと思います。仕事をする以前の問題です。なんどもなんども細かく指摘してもかわってもらえないのであれば、ストレスになります。3回までは我慢します。徐々に変わってきてくれれば文句も言わずに頑張るのだが、4~5回目はもう着信拒否します。

毎回毎回、ペンキ屋、水道や、木工事と一緒に掃除なんて出来ないっすよ。
今日も爆発してしまいました。
おたくの職人さん、なめているのかい??向こうは今日の現場はきれいだよ~!あたりですよ!たまには楽させないとね~。なんていうもんだからその気になって言ってみると、血管かなりきれましたね。

おまけに今日は案内が4件もきました。
そんなのもあり自分の主張をすべて吐き出してみる。これで来週の現場汚していたらさよならですね~。
私に余計に出す分クロスを安くしているのと、経過を見にこないんですね~その元請さん。
終いには、あんたなめられてるよ!なめられるようなあんたが悪いんだぜ!と悪態をついてしまいました。
今になって言い過ぎたことを反省しています。

何の仕事でも、所詮はやる人だとおもいます。
自分の稼業には「プライド」をもたないとだめなんじゃないかな~。
ハウスクリーニング」という言葉に抵抗を感じる時期がありましたが、今はクリーニング屋として「プライド」もってやってます。

壁紙屋も本格的にやるかな?

2005.04.11

60 雑巾の絞り方

「_254.jpg」をダウンロード

やっぱし玉っころうごいてるよね~。(ひえ~!)

不思議な事はよのなかたくさんあります。
1+1=2には必ずしもならないことってありますよね~。

掃除してて、何度か遭遇しています。おばあちゃん。ネクタイのサラリーマンぽい人。子供。夕方6時過ぎると川沿いの窓から入ってくる女性。蒸し暑いのになぜだか寒い部屋。彼氏に振られ半狂乱になって自殺したお部屋
お仕事をくれる人は知っていても、終わるまで教えてくれないし、現場に来ないんだからまいちゃうよね~。(笑)

この辺でやめとこっと。せっかく見てくれている人がいるのに嫌われちゃうといけないので・・・

             雑巾の絞り方。
もみだしては何気なく絞っている雑巾や、台フキン
もっと絞れるはずです。
絞り方が甘いと、拭き後ができてしまいます。点々の涙君みたいにね。
絞る時は、マックスきめてから「だんなさんの生年月日をおもいだしてください」子供ちゃんのは誰しもわすれないはず・・・
忘れるのはうちのお母さんぐらいなものです。(笑)
プロポーズ」の言葉を思い出してみてください。
小学校3年の担任の先生の顔のほくろの場所を思い出してみて!

ほ~ら。まだ絞れたでしょ?そんぐらい置いておくと良く絞れる物です。
要は、今まで絞っていた感覚で更にしばらく置いてみるということです。縦に絞ると良いと思います。

よ~く絞った雑巾でふきあげると、仕上がりもきれいになります。簡単な事なんで是非やってみてね!

窓を開けてぷくっていると、夜行性の彼らにお目にかかれることがあります。
そうそのと~り。って何がそのと~りだよって感じですが、酔いも手伝っているのできにしないように。(笑)
ハクビシン」です。平然と庭から庭へあるって行きます。
この界隈おおいんですよね~。狸もいるし・・・
一時期ハクビシンがどうじゃらこうじゃらってのがあって、誰かがほんなげてしまったんでしょうね。
彼らがもし、ウコッケイを襲っても責められないよね~。今まで狭いカゴに入れられながらも、三食昼寝付きだったのが捨てられちゃったんだからね~。
たくましくならなければ死んじまうんだから・・・

この時期「クリーニング屋さん」はじめ、世の中いそがしいです。
今日花見に出かけたクリーニング屋さんはいないだろうな~。
えっ!俺?おれも掃除のバイしてましたよ。排水溝にへらおっことしながら。(笑)無事救出できてよかった~。排水溝がくさっていかれている為、下から外せなかったんで少しビビリましたがね。

共用部の定期清掃をやらないとゲンコツくらいそうなんでやってくるかな~?

げっ!こんな時間ジャン。バッテリー切れです。(笑)

それでは、よいお年を・・・

59 ハウスクリーニング

「_253.jpg」をダウンロード


やっぱしこの現場は変。
光の玉が移っているような気がします。(鳥肌ばっちり!)

シャッター押したんだけど押せなくて、カシャカシャやっているうちに押せたんですが、連発で押してしまったみたいで、同じアングルでの写真があります。
60につづきます。

2005.04.07

58 磨きまくり

「_259.jpg」をダウンロード
このぐらいまでやればいいかな?
採点して。
いんちきフラッシュは使わないバージョンで撮ってあります。

ステンの磨き汁が飛ばないようにするのも課題です。

2005.04.06

57 ハードフロアー

_256
この映像は、お友達の「おそうじ壱徹」の社長さんで、「イってっちゃん」です。

調理師免許を持ち、歯科技工士(入れ歯などを作るお仕事の人)のいちめんもちらつかせながらも、ハイクオリティーを目指している熱いクリーニング屋さんです。
見かけたら「ロケット花火」で攻撃してあげてください。心からよろこびます。(笑)

ここの現場は「おそうじ壱徹」さんの現場で、3000㎡くらいでした。
部屋のクリーニングの合間にたまにいいですね。

タイルと呼ばれる床です。
あのワックスは木には、ぱっとしないのですが、Pには愛称がいいと感じました。

飯が出来たみたいなので、この辺ですいません。

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31